• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学
この記事のタイトルとURLをコピーする
ダイエット 痩せない | Ichifukuen
http://ichifukuen.info/beauty/not-lean-diet/

そのダイエットでは痩せない!効果が出ないならやり方を見直そう

運動をしたり、痩せるという食事をしたり、色々頑張っているのに一向にダイエットの効果が出ない、とお悩みではありませんか。

それはやり方が間違えているのかもしれません。ダイエットは、自分に合った方法で正しく行えば効果が出るものです。

頑張っているのに痩せないとしたら、そのダイエット法があなたに合っていないか、やり方を変えた方がいいかのどちらかです。

ダイエットで痩せない理由をご説明するので、今のダイエット法を少し見直してみてください。

ダイエットをしているのに痩せない理由

頑張ってダイエットしているのに効果が出ないのには、必ず理由があります。

それは、やり方が間違っているか、あなたの体質とダイエット法が合っていないかのどちらかです。

ダイエットの方法が間違っている

巷には様々なダイエット法が溢れています。しかしそれがあなたの身体に合っているかどうかはわかりません。

  • 体質
  • 体型
  • 食生活
  • ライフスタイル

など、自分に合った方法選ばないと、頑張っても全く痩せないということになるのです。

▼間違いダイエットについてはコチラを参考にしてください!

間違いダイエットの記事のトップ画像

運動のやり方が間違っている

お腹を引っ込めたい!と腹筋運動を始める人は多いと思いますが、残念ながら腹筋運動をするだけでは魅力的なウエストは作れません。

くびれたウエストを作りには、肋骨と骨盤を意識することが重要なんです

。ぽっこりお腹を解消し、きゅっとくびれた美しいウエストを作るためのエクササイズをご紹介します。

▼なかなかくびれができない方はコチラを参考にしてください!

くびれができない人向けの記事のトップ画像

運動の時間、回数が足りない

今度こそ痩せたいとスポーツジムに通い始めたのに、全然効果が出ないという人は、それなりの理由があるのです。

せっかくお金と時間をかけて通っているのですから、しっかり効果を出したいですよね。しかし、運動の順番や時間が正しくないと、ダイエットの成果は出にくいのです。

▼ジムに通っても痩せない原因はコチラを参考にしてください!

ジムに通ってもなかなか痩せない人向けの記事のトップ画像

運動したせいで食べる量が増えている

ジムに行ったあとのビールは美味しい!なんて、運動した後に「自分にご褒美」とばかり、いつもより食べ過ぎてしまうことはありませんか。

運動してカロリーを消費した後だから、多少食べても大丈夫だと思ったら大間違いです。

せっかく消費したカロリー以上に摂りすぎてしまうことの方が多く、せっかく運動しているのにその効果が全くでないことになってしまいます。

また、運動は頑張ればいいというものではありません。痩せるためには運動のコツがありますから、やみくもに運動をすると、逆に太る可能性もあるんですよ。

▼運動してるのに太るという方はコチラを参考にしてください!

運動してるのに太る人向け記事のトップ画像

意外に高カロリーなものを食べている

ダイエット中なら、3度の食事は当然カロリーに気をつけているでしょう。しかし思わぬところで高カロリーなものを食べてしまっているせいで、なかなか痩せない可能性があります。

仕事の合間に食べるおやつ、甘い飲み物。たまにならいいか、と思って口にしてしまうと思いますが、思わぬカロリーがあるものも。

それらが積もり積もって、あなたのダイエットを邪魔しているのかもしれません。

▼注意が必要な高カロリーな食べ物はコチラを参考にしてください!

高カロリー食品の記事のトップ画像

甘いものを食べ過ぎているのもダイエットが成功しない要因の一つです。食事を抜いても甘いものを食べ過ぎていれば痩せるはずがありません。

甘いものは別腹ではなく、すべてあなたの脂身になるのです。

▼甘いものを食べすぎてしまう方はコチラを参考にしてください!

甘いものの食べ過ぎを防ぐ方法の記事のトップ画像

水の飲み過ぎでむくんでいる

よく「水太り」という言葉を聞きますね。「私太りやすくて、水を飲んでも太るのよ」なんていう女性がいますが、水にはカロリーがありません。

ですから水を飲んで太ることはありません。太っているのは食べ過ぎ&動かなすぎが原因です。

しかし、水の飲み過ぎによって脂肪がつきやすくなってしまうような、むくみの原因をなることはあり得ます。

むくんでいると巡りが悪くてなかなか痩せにくくなるので、ダイエットの効果が思うようにでないんです。

▼水太りについてはコチラを参考にしてください!

水太り解消法の記事のトップ画像

身体が栄養不足になっている

糖質制限やプチ断食など、食事を減らしたり一部食べなかったりというダイエット法も人気ですね。

置き換えダイエットなども手軽にできる食事制限として、皆さん一度は経験があるのではないでしょうか?

しかし、食べないことで身体が栄養不足となり、そのせいで痩せにくくなっている可能性もあります。

適切な食事管理が出来ていれば、徐々に痩せていくはずですが、痩せないということは身体からの危険信号かもしれないのです。

▼ダイエット中の栄養不足についてはコチラを参考にしてください!

ダイエット中の栄養不足の記事のトップ画像

グリーンスムージーを飲んでも痩せない理由

手軽に野菜や果物を摂ることが出来て、しかも痩せられる!と人気のグリーンスムージーですが、飲み方を間違えると、痩せるどころか逆に太ったり、健康を害することだってあるんです。

元々朝ほとんど食べていない人が朝食をスムージーに置き換えたところで、減らせるカロリーはたかが知れています。

野菜不足を補うためならいいのですが、ダイエットのためにスムージーが必要なのか、1度考え直した方がいいかもしれません。

▼グリーンスムージーで痩せない原因はコチラを参考にしてください!

ブリーンスムージーで痩せない原因の記事のトップ画像

継続は力なり。ダイエットで最も重要な「継続」

ダイエットは続けることが鍵。どうすれば続けることが出来るのか、成功はそれ次第かもしれません。

何でも三日坊主になってしまう

10代の頃なら、ちょっと食事を抜けば体重がすぐに戻ったでしょう。しかし年齢を重ねるにつれて痩せにくくなってきます。

それなのに、短期間で無理に痩せようとするとリバウンドしやすくなります。

ダイエットを成功させるには、少なくとも数ヶ月、場合によっては半年~1年くらいかけてゆっくり痩せていくことが理想です。

しかし途中で挫折してしまう…という人が多いのではないでしょうか。ダイエットで何より難しいのは「継続」することなんです。

どうすれば長期間に渡ってモチベーションを維持できるのか、その方法を知っておけば、もう挫折することはありません。

▼ダイエットのやる気を維持する方法はコチラを参考にしてください!

ダイエットのやる気を維持する方法の記事のトップ画像

挫折しないで停滞期を乗り切ろう!

ダイエットをしていると必ずやってくる停滞期。停滞期が訪れるのは私たちの身体が持っている、生きるための本能が働くからです。

とても大切な反応なので、停滞期が来るということは健康である証拠なのですが、ダイエットが途中で挫折する最も大きな原因になるため、何とか乗り切りたいものです。

でも、一刻も早く停滞期を乗り切る方法を知っていれば、焦らず上手につき合えるのではないでしょうか。

▼停滞期についてはコチラを参考にしてください!

ダイエットの停滞期の記事のトップ画像

今度こそダイエットを成功させたい!と思っている人へ

これまで色々なダイエット法を試して、さんざん試行錯誤してきたと思います。今度こそ痩せたい!と思っているなら、体質改善は必須でしょう。

また、普段の生活の仕方に太る理由が隠れている人も多いので、ライフスタイルもしっかり見直した方がいいですね。

痩せるのはなく「痩せ体質」を作る

今や、「食べないダイエット」は主流ではなくなってきています。

それは、単なる食事制限がリバウンドをしやすい身体を作り、逆に太ってしまう可能性の方が高い、ということが浸透してきたからではないかと思っています。

しかし、食事の管理が必要なのはいうまでもありません。「食べない」のではなく、「管理」するのです。

何をどう食べるのか、栄養素をしっかり考えて食材を選び、代謝を上げるような食事をしていくことが大切です。

▼ダイエット成功のコツについてはコチラを参考にしてください!

ダイエット成功のコツのトップ画像

生まれ持った体質というものもあります。昔から一度も太ったことがないといううらやましい人もいれば、常にダイエットをしている、という人もいます。

食べても太らない痩せ体質と太りやすい体質にはどんな違いがあるのかを知っておけば、もし自分が太りやすい体質であったとしても大丈夫。痩せ体質の人の真似をすればいいんです。

体質から改善していかないと、いつまでも辛い食事制限と嫌いな運動と縁が切れません。

▼痩せ体質・太り体質についてはコチラを参考にしてください!

太りやすい体質のトップ画像

忙しくてもダイエットはできる

ジムに通う時間なんてないし、帰宅してから運動なんて疲れていて無理。そう思う女性は多いと思います。

でも、忙しくてもスッキリボディを維持できている人はたくさんいます。それは、小さなことの積み重ねの違い。

時間がないなりに、自分の生活習慣をしっかり見直し、「太る生活」をしていないかどうか考えてみましょう。

ちょっとずつ「痩せる習慣」を取り入れることで、忙しくてもダイエットは出来るんです。

▼忙しい人でもできるダイエット方法についてはコチラを参考にしてください!

忙しい人向けダイエットの記事のトップ画像

デスクワーク中心でも太りにくくする方法

1日座りっ放しでいると、どうしても消費エネルギーは少なくなってしまいます。でも、諦めないでください。

デスクワークだから太るのではなく、少し工夫をすればいいだけのことなんです。

漫然と仕事をしていてもカロリーは消費できませんが、ちょっとしたことも気を抜かず、身体を動かす意識づけをしていけば、デスクワークでもダイエットは可能です。

▼デスクワークでもできるダイエットはコチラを参考にしてください!

デスクワークでもできるダイエットの記事のトップ画像

朝なら甘いものもOK

ダイエットで辛いのは、我慢だと思います。好きなものが食べられない、特に甘いものですね。

ダメだと思うほど食べたくなるでしょう。そのストレスのせいで挫折してきた人は多いのではないでしょうか。

絶対ダメだと思ってしまうとストレスになるので、食べ方さえ気をつければ甘いものを多少食べても大丈夫なんですよ。

▼朝の甘いものの食べ方についてはコチラを参考にしてください!

朝の甘いものの摂取方法の記事のトップ画像

1日の摂取カロリーはバランスよく配分する

例えば1日の摂取カロリーを1500kcalと計算したとしましょう。それを、

  • 朝:400kcal
  • 昼:600kcal
  • 夜:500kcal

のように、バランスよく配分して、寝る前は少し軽めの食事にするのが理想です。

しかし、1日の終わり、お酒を飲みながらついつい食べ過ぎてしまう、なんてことはないでしょうか。

1日の摂取カロリーが同じでも、夕食の比重が高くなるとどうしてもダイエットの効果が出にくくなります。

ダイエット成功の鍵は、夕食の食べ方にあるといっても過言ではありません。

▼夜ご飯を食べすぎてしまう人はコチラを参考にしてください!

夜ご飯の食べ過ぎを防ぐ方法の記事のトップ画像

痩せないことには理由がある。その理由を突き止める

運動をしたり、食事の管理をしたり、適切なダイエットをしていれば時間はかかっても必ず効果が出てきます。

もし今ダイエットの効果が出ていないなと思ったら、それには必ず理由があるはずです。

それなら無理してダイエットを続けるのではなく、1度立ち止まって理由を探してみましょう。

それさえ分かればこちらのもの。必ず効果が出てきますよ。自分に合ったダイエット法を見つけ、正しいやり方で実践してくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ダイエット 痩せない | Ichifukuen
http://ichifukuen.info/beauty/not-lean-diet/