• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

同棲中に彼と喧嘩…一緒に住んでる彼との喧嘩回避と仲直り方法

Date:2018.10.26

この記事のタイトルとURLをコピーする
同棲中に彼と喧嘩…一緒に住んでる彼との喧嘩回避と仲直り方法|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/dousei1031/

大好きな人と毎日会いたい…そのような純粋な思いから「一緒に住みたい。」と思い始め、彼にも確認したら同じ気持ちだった。ついに念願かなって同棲開始。

毎日ずっと一緒にいられるから、きっと幸せ。楽しい日々が待っている。毎日、仲良くスイートな時間で満たされる…

そう信じていたのに、なぜ喧嘩?

同棲してから時間が経てば経つほど増えているような気がするのは、気のせい?毎日喧嘩しているような気がするけれど…

喧嘩が増えるのには理由があります。この記事では、喧嘩が頻繁になってしまったカップルへ喧嘩が起きないようにする方法と喧嘩してしまった時の対処法を紹介します。

せっかくの同棲の時間を楽しく過ごしてくださいね。


大好きなのにわかってくれない。同棲したら喧嘩が増えてきた

大好きな彼と付き合って幸せだったのに、同棲してから喧嘩が増えてきたような気がする…

喧嘩が頻繁になってしまうカップルには、理由があります。お互いが大好き過ぎて、その大好きな気持ちの表現を間違ってしまうと…喧嘩が起こりやすくなります。

「好きだからわかってほしい。好きだからわかってくれるよね?」「好きだったら表現してよ」

お互いが好きという思いを自己主張に変えてしまうと喧嘩が起こりやすくなります。同棲を始めるとライフスタイルまで深く関わってきますので、「わかって」が多くなりがちに。「私のことを好きだというのならわかって」が増え、喧嘩が増えてしまうのです…

喧嘩の原因

  • わかってが多い
  • 好きだったら合わせてくれると思いがち
  • 自己主張が多い
  • 相手の気持ちを考えない
  • お互いの意見を譲らない

せっかくだから仲良くいたい。極力、喧嘩しないでいる方法

同棲し始めると喧嘩が増えてしまう原因がわかったところで、もっと細かく仲良くいる方法を見ていきましょう。

一緒にいる時間を大切に。必要以上に干渉し過ぎないこと

同棲すると、毎日一緒にいられるので相手の存在が当たり前になりがちになります。当たり前になることで、大切にするという気持ちを忘れてしまう人も。無意識にスル―してしまい、雑に扱われたと思い喧嘩に発展しやすくなります。

雑に扱われたと感じると、相手の行動に疑いを持つ人もいるので必要以上に干渉してしまうことも出てくるでしょう。

せっかく同棲して好きな人と一緒にいる時間が増えたのですから、一緒の時間はお互い向き合うことを忘れずに大切にすることをおすすめします。

お金は喧嘩になる確率が高い。きちんと2人で決めておく

同棲すると、生活費を分担して生活することになります。最初から支払いのルールを決めておかないと、喧嘩する可能性が非常に高くなります。

結婚を考えて同棲し始めた2人でもお金のことで問題になると、価値観の違いから喧嘩が増え、未来に希望が持てなくなるようです…

きちんとお金の管理は話し合っておくことをおすすめします。

同棲すると無意識に自分を出しすぎてる?思いやりは必須

お付き合いをし始めた頃は、自分自身をさらけ出すなんて恥ずかしくてできなかった人も多いでしょう。時間が経過して慣れてくると、自分を出せるようになります。

自分を出すことは、メリットでもありデメリット。

同棲し始めると、今までの生活感を無意識に出してしまいがちに。親とではなく、男性と一緒に住んでいるのですからトラブルになることも。好きな人とはいえ、他人なのですからモラルは必要です。

男性は細かいことが苦手?いちいち細かく指摘しないように

同棲している人からよく聞くのが、「○○がどうしても気になって許せない」という発言です。生まれ育った環境が違うので、お互いの生活習慣やクセも違うのは当然ですね。

どうでもいいようなことでいちいち指摘していると、せっかくのスイートな時間はただの喧嘩地獄に。指摘ばかりされている男性は、同棲していても休まる時間がなく、家に帰ってくるのが嫌になります。

どうでもいい小さなことを指摘したり、気にするのはやめましょう。

常日頃からお互いの趣味の時間など、ひとり時間は確保する

同棲すると一緒の時間が増えていきます。一緒にいられるのは幸せなことですが、ライフスタイルによっては1人の趣味の時間などがなくなる原因でもあります。

相手に自分の時間を与えていないと、相手がストレスになって喧嘩になります。「私のことが好きなら私を優先にしてよ」なんて思わずに、彼にも1人の時間を楽しんでもらいましょう。

同棲するとなれ合いになる?好きという気持ちは上手に表現

同棲すると毎日一緒にいるので、なれ合いになってきます。たまに時間を合わせてデートしていた時には、好きという思いを表現してきたのに同棲し始めるとしなくなることもしばしば…

言わなくてもわかってくれる。

「わかってくれる」という甘えは喧嘩の原因に。時には外国人のようにストレートに思いを伝えるようにするのがおすすめです。お互いのコミュニケーションもスムーズになるはずです。

喧嘩しないために…

  • 思いやりは持ち続ける
  • 自分を主張しすぎない
  • ワガママ厳禁
  • お金のルールは決めておく
  • 好きな気持ちは伝えていく

同棲してからがんばってきたけど喧嘩してしまった時の対処法

喧嘩しないように努めていても、同棲していれば喧嘩になってしまうこともありますね。喧嘩になってしまった時に長引かせないようにして、幸せな同棲生活を送りましょう。

喧嘩後に彼がひとりになりたいなら引っ張らずに時間をあげる

喧嘩した後、彼がひとりになろうとしたことはありませんか?男性にはよくあることのようですね。同性していると、喧嘩後も同じ家の中にいるので、時にいずらく感じることもあるようです。

特に男性は、ひとりになって考え事をする時間が必要だそうです。

喧嘩の後に彼がひとりになりたいような仕草をしてきたら、時間をあげましょう。喧嘩のことを振り返るために頭を冷やしたいのかもしれませんよ。

冷静になろう。すぐに振り返って反省、すぐに謝ること

同棲していても、していなくても喧嘩の原因はいつでも「相手にすべての非がある」と思い込むことろです。「相手が悪いから私がこうなった」「私は絶対に間違っていない」よく考えてみましょう。

本当に喧嘩の原因は彼だけにあったのかな?私の言い方や言葉のチョイスは間違っていなかったかな?

時間を少し置いて冷静になることで自分自身の至らなかったところが見え、素直に謝ることができます。謝れば、彼も反省してきて、お互いに一歩成長することができます。次はきっと同じようなことで喧嘩することはないでしょう。

自分を押し付けず、できるなら彼と自分の中庸を探し出す

同棲すると、お互いの違いに気づくことが多くなります。受け入れることができれば、より親密になれるのですが、受け入れることができないと喧嘩になります。

喧嘩になった時に、自分の意見を押し付けてしまうと喧嘩は一層悪化します。大切なのは、相手の気持ちや意見を聞く姿勢です。

ただ聞くだけでなく、彼の意見をどう取り入れていくか?譲れるならば譲ってもいいですし、譲れないならばストレスになるだけなので彼と自分の意見の両方をうまく取り入れることです。

2人を尊重することで同棲生活が楽しくなり、彼との関係も深まります。

たまには喧嘩も◎。自然に2人だけのルールが決まってく

同棲生活が始まると、今までとは違う自分を見せることになりますし、逆に今までとは違う彼の一面を見ることになります。理解できないことがでてきて喧嘩になることもあってもたまにはOKですね。

ただ喧嘩をそのままズルズル延ばしたり、自分中心な行動をしてしまうと彼との関係にヒビが入ってしまいます。せっかくのスイートな同棲生活が喧嘩で疲れてしまうなんて悲しいですね。

同棲しても喧嘩しないために、自分自身を振り返るクセや相手に上手に伝える術を身に付けてスイートな生活を送りましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
同棲中に彼と喧嘩…一緒に住んでる彼との喧嘩回避と仲直り方法|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/dousei1031/
ライター:anne

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント