• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

フラフープダイエットの効果とやり方。1日10分回して痩せやすい体質に!

Date:2018.11.01

この記事のタイトルとURLをコピーする
フラフープダイエットの効果とやり方。1日10分回して痩せやすい体質に!|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/furafoup4332/

昔、世界中で大流行したフラフープ。子供の頃夢中になって遊んでいたという人も多いでしょう。

そんなフラフープは、「子供のおもちゃ」というイメージも強いですが、フラフープを回すことで高いダイエット効果が得られるということはご存知ですか?

子供の頃は回すことを楽しんで遊んでいたフラフープですが、年齢を重ねて体型や健康が気になりだした時こそ活用してみると様々な効果を実感できるでしょう。

そこでここではフラフープダイエットの効果とやり方についてご紹介します。なかなか上手に回せないという人も、回し方のコツさえつかめば連続して回せるようになりますよ。上手に回せるようになると、高いダイエット効果も得られますので、是非挑戦してみましょう!


子供の玩具だけじゃない!フラフープはエクササイズの器具

フラフープは、プラスチック製などの素材でできた直径1メートル程の輪を、主に腰の位置で回して楽しむものですが、腕や脚などの他の部位にも使えます。

開発当初は、子供用の玩具として使われるのが主流でしたが、現代では競技やパフォーマンスの他にダイエットの器具として使用されることが多くなりました。

子供の玩具から始まり、今ではダイエットやフィットネス、そしてヨガにまで取り入れられるようになりフラフープは発展を遂げています。素材も、玩具用の素材だけでなく、体に適度な負荷がかかる程度の重い素材や、大人用はサイズも様々です。

ですから、今は大人だって積極的にフラフープを楽しむことができますよ。そして高いダイエット効果のあるエクササイズグッズとして注目を集めているのです。

体幹のトレーニングに最適!フラフープのダイエット効果。

フラフープにダイエット効果があるのは、体幹を鍛えることができるということが大きいでしょう。フラフープを連続して回そうとすれば体の筋肉を均等に使ってバランスを取る必要があり、自然と体幹を鍛えることができます。そしてそれがダイエット効果に繋がっていきます。

インナーマッスルが強化され代謝が上がる。

フラフープは体の深層にある小さい筋肉であるインナーマッスルを鍛えることができます。

日常的に使っている筋肉は表面にある筋肉で、内側にあるインナーマッスルはあまり使われることはありません。

しかしインナーマッスルは表面の筋肉に比べて脂肪を燃焼させやすい筋肉です。つまり、日常は使われることのないインナーマッスルを鍛えることで、脂肪燃焼しやすい体質をつくることができます。

くびれたウエストを作ることができる

お腹周りに効くトレーニングとして腹筋を思い浮かべる人は多いすが、ウエストにくびれを作るためには、お腹の横の腹斜筋を鍛える必要があります。

フラフープならその腹斜筋を効率よく鍛えることができるため、腹筋よりも効率的にくびれたウエストを実現することができますよ。

有酸素運動で脂肪燃焼効果

フラフープは回している部位だけでなく、体全体を大きく使って行う運動です。ある程度の時間継続して行うことでそれは立派な有酸素運動になります。

有酸素運動と言えば、ジョギングやウォーキング、水泳などを思い浮かべる人も多いですが、フラフープでもそれと同様に脂肪燃焼効果を得ることができるのです。

骨盤を矯正し、便秘を解消する

便秘は、ダイエットを始めるとよく直面してしまう悩みですね。そしてそれがダイエットの妨げになってしまうこともあります。

便秘は、食物繊維や水分の摂取量が少ないなどということで起こりますが、骨盤などの体の歪みが原因になることもあります。骨盤の歪みは内臓の歪みを招くこともあり大腸の歪みがあれば便をスムーズに排出することが出来なくなってしまいます。

腰の位置でフラフープを回すとことで骨盤付近の筋肉が鍛えられて、骨盤を正しい位置に戻すことができます。骨盤が矯正されることで内臓も自然と正しい位置に収められ便秘解消へと繋がりますよ。

フラフープダイエットのやり方。回し方のコツとフラフープの選び方。

具体的にはどんなやり方をすれば、またどんなフラフープを活用すれば高いダイエット効果が得られるでしょうか。

まずはフラフープを連続して回せるようでなければ話になりませんね。

すでに上手に回すことができるという人は問題ありませんが、1,2周回しただけですぐに床に落ちてしまうという人は、練習が必要です。上手に回せるコツをつかんで連続で回せるようになりましょう!

フラフープの回し方のコツ

回せない人は、体に力が入ってしまいがち。体の力を抜いてリラックスして行いましょう。

  • 膝は真っすぐ伸ばさず、少し曲げてリラックスする
  • 足は肩幅に開き、フラフープを回す方向の足を一歩前に出す
  • フラフープを回転させたら、腰を前後に動かす

フラフープを回そうと腰も一緒に回さず、腰は前後に動かすのが上手に回すためのコツです。

また、体に力が入り過ぎると、フラフープをまわすために必要なしなやかな動きが出来なくってしまいます。最初のうちは意識してリラックス!を心がけてみて下さいね。

フラフープダイエットのやり方

フラフープは、1日10分を目安に行ってみましょう。毎日行う必要はありません。週に3~4日が理想的です。

10分の内訳としては

  1. 右回りに4分
  2. 2分休憩
  3. 左回りに4分

これで合計10分です。

慣れてきたら休憩時間を1分にして左右4分半ずつ回してみても良いでしょう。

最初は無理をせず3分程度から始めてみても構いません。あなたが無理しないペースでOK!体のバランスがきちんと取れるように左回りと右回りを交互に行うようにしてくださいね。

自分の体に合ったフラフープを使う

フラフープを選ぶ時は、自分の体にあった大きさのものや、玩具用ではなくダイエット効果を高めるために多少体に負荷がかかるものを選ぶと良いでしょう。

一般的な大人用のフラフープは高さ1メートル程ですが、目安としては床から自分の、へその位置までの高さのものが最適です。

また、玩具用の軽すぎるものは体に負荷がかからずダイエット効果が低くなってしまいます。500g~1Kg程度の重さのものならしっかりダイエット効果を得ることができるでしょう。

フラフープダイエットの効果を得るための注意点

フラフープダイエットには、効果をきちんと得るためのポイントと、健康を害しないためにいくつかの注意点があります。

体を休ませることも必要

フラフープは見た目以上に運動効果が高いという特徴があります。

早く痩せたいからと毎日無理をして行ってしまうと疲労も溜まり体に負担が掛かってしまう場合もあります。程よい疲れなら問題ありませんが、疲労が溜まり過ぎると、よく眠れなくなる、筋力が低下するなどといったことに繋がります。そうなれば基礎代謝も落ち逆に痩せにくくなってしまいます。

フラフープは毎日行わす、きちんと体を休ませる日を作ることも重要です。

また、久しぶりにフラフープを行うと、ひどい筋肉痛になってしまうこともあるでしょう。そんな時は筋肉痛が落ち着くまできちんと休むようにしてくださいね。

腰を痛めている場合は控える

フラフープは、腰に相当の負担が掛かる運動です。腰を痛めてしまうと、日常生活にも支障が出てしまう場合もありますので、元々腰が悪い人や、腰痛持ちの人は控えるようにするか、医者に相談するようにしてくださいね。

長時間行わない

1度のフラフープを行う時間は10分が目安です。それ以上、長時間続けてしまうと内臓に負担が掛かってしまう可能性があります。

無理はせずに適度に休憩しながら行いましょう。

慣れれば楽しい!フラフープを活用して手軽にダイエットを。

フラフープダイエットの効果は脂肪を燃焼させるだけでなく、体の基礎となるインナーマッスルを鍛えてくれるという効果もあるので、痩せるだけなく痩せやすい体質を作ることが可能です。

継続して行うことでリバウンドしにくい、引き締まった理想の身体を作ることができます。

慣れないうちは、難しいと感じることもあるかもしれませんが、続けていくうちに上手に回せるコツがつかめてくるはずです。そうなれば、テレビを観ながら…。音楽に合わせながら…という風にリラックスして楽しむことができますよ。

フラフープ1つ用意するだけで、天候にも左右されず家の中の少しのスペースがあれば気楽に始められる運動です。

ダイエット成功の秘訣は楽しめること。

フラフープを上手に回せるようになればなるほどダイエット効果も高まり、モチベーションもアップします。

是非1日10分のフラフープを実践して、その効果を実感してみて下さいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
フラフープダイエットの効果とやり方。1日10分回して痩せやすい体質に!|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/furafoup4332/
ライター:Misa

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント