• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏から「距離を置きたい」と言われた時あなたに出来ること

Date:2019.01.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏から「距離を置きたい」と言われた時あなたに出来ること|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/jikobunsekijosei48372/

付き合っている彼に突然「距離を置きたい」と言われたら困惑しますよね。

「距離を置こうってどういう意味?」
「毎日連絡するのがダメなの?」
「2日に1回ならいいの?」
「別れるとは違うの?」

次々に疑問が浮かんでくるし、ショックも大きいはず。

距離を置きたがるということは、少なからず彼の心があなたから離れつつあるということ。

このとき女性が対応を間違えてしまうとそのまま「別れ」に繋がってしまうことも…。

でも最善の行動をとる事が出来れば、彼と元の関係に戻れる可能性が高くなるのです!今回は彼に「距離を置きたい」と言われたとき女性がどう捉えるべきか、そして連絡の仕方や、距離を置いている間にするべきことをご紹介していきます。


「距離を置きたい」という言葉の裏にある3つの心理

距離を置きたがるということは、少なからず「今は彼女と一緒にいたくない」ということ。ではなぜ彼は「別れよう」とは言わないのでしょう?

「距離を置きたい」という言葉にはこんな意味が込められています。

  • このままだと泥沼だけど、別れるにはまだ早い
  • 悪い状態から良い状態にいくのでは?という希望を抱いている
  • 別れたらきっと彼女を傷つけるし、そこまでして自分も別れたいかなぁ?という愛情が残っている

何らかの理由があって彼女と離れたいと感じているのは間違いありません。でもすぐに別れを選択しないのは、あなたにまだ価値を感じているということ。

このとき最善の行動をとる事が出来れば、彼と元の関係に戻れる可能性が高くなります!

恋の危機は神様が与えた試練!目を背けずに立ち向かって

まずは気持ちを落ち着けて、冷静になることです。「納得いかない!」と不満をぶつけたり、泣いて相手を責めたり、「どこがいけなかったのか教えて?そこを直すから!」とすがるのはNG。

かなりの確率で、距離を置くどころかそのまま破局に向かってしまうでしょう。なんとか踏みとどまったとしても、彼の中で「やっぱり別れたい」という気持ちが強くなります。

今あなたに出来るのは、彼と元の関係に戻る可能性を出来る限り上げことだけ。泣いてもわめいても終わる時は終わるのです。

もしこれが本当に最後になるのなら、せめて惨めな女というイメージは残したくないですよね?

恋愛は相手あってこそ。彼が大好きで離れたくない気持ちは分かりますが、自分の気持ちを押し付けるばかりではなく、「なぜ彼は自分と距離を置きたがっているのか」を考えたり、相手の気持ちも受け入れたり、お互いが幸せになれる方法を探すことが大切です。

これが出来なければ誰と恋愛をしても同じ結果になってしまうのではないでしょうか。

それにこれでどう転ぶかは分からないけれど、距離を置く期間は自分を見つめ直す為にも必要だったし、結果ダメだったとしても、反省して自分を変えようと努力したり我慢したあなたは、前よりもいい女になっているはず。必ず将来の糧になります。

「目を背けずに、この危機をポジティブに捉える」これが1番最初にあなたがするべき事です。

彼が距離を置きたくなった原因~考えられるのは3つ

ここからは彼が距離を置きたいと言い出した原因を考えていきましょう。過去3か月くらいまで遡って冷静に振り返ってみてください。

他の女性に気持ちが移っていた

最悪のケースは、本当は別れたいけれど逆上されないように「距離」と言っているだけで、実は他に好きな女性がいるパターンです。

これは距離を置こうと言いつつも、ほぼ未来の無い状態と言えます。もしそんな様子はなく、つい最近まで上手くいっていたなら次の2つ。

仕事が忙しくなった、親の病気など彼自身の問題

彼が寝る時間も無い程仕事が忙しくなったり、仕事で大変なミスをして自分に自信を失くしていたり、親の持病が悪化して介護が必要になったりするのは、彼の人生においてとても大きな問題ですね。人は大きな問題が降りかかってきた時その事で頭がいっぱいになります。

例えばあなたが激しい腹痛に襲われたとしましょう。我慢して様子を見るべきか急いで病院に行くべきか痛みに耐えながら考えます。

お昼に食べたお弁当が腐っていたのか、何か重い病気なのか、良く回らない頭で必死に考えるはず。早く原因を突き止めて正しい処置をしないと死んでしまうからです。

そんな時に彼氏から来たLINEに返信出来ていなかった事や、次のデートの約束なんて考える余裕はありませんよね?これはちょっと大げさな例えですが、人間がリスクの高い物事から処理しようとする生き物であることは確かです。

彼が何か大きな問題を抱えている時は、あなたにまで気を配っている余裕が無くなるので距離を置こうと言うのです。

あなたの彼に対する関わり方に問題がある

簡単に言うとあなたが彼に嫌われる、気持ちを冷めさせる何かをしたということ。
例えば

  • 彼を育てようとしてダメ出ししまくり
  • 彼の優しさにあぐらをかいてわがまま放題振り回した
  • 付き合い始めと見た目が変わり過ぎ

ということはありませんでしたか?
女性は付き合った男性とは結婚を意識しがち。「将来良い夫、良いパパになって欲しい」という思いから、ダメ出しをしてしまう事が多くなります。

でも男性は、彼女にはありのままの自分を受け入れてほしいと思っているので、ダメ出しが増えると冷められてしまうのです。わがままな要求に応えるのも彼のエネルギーやお金、時間を使わせる事になるので、最初は「可愛いな」くらいに思っていても、しばらくすると「彼女といると疲れる」と感じるようになります。

見た目が変わったというのは、いわゆる太ったという事だけではありません。ぽっちゃりしているあなたを気に入っていたなら痩せてしまった事が嫌なのかもしれないし、メイクや服の系統が変わってしまったのが嫌なのかもしれません。

男性は恋愛において見た目を重視するし、その好みもいろいろです。
彼が好きになった時のあなたを出来る限り変えないようにしましょう。

彼とあなたが元の関係に戻るためにとるべき6つの行動

原因を考えたらとるべき行動は次の6つ。ポイントは自分の感情をコントロールすることです。

あっさり受け入れる

彼が拍子抜けするくらいあっさり受け入れましょう。というのも、彼がこの決断をするまでには、相当悩み、葛藤があったはず。

いざ彼女に切り出すのはさぞ勇気がいった事でしょう。たたみかけてあなたがずるずる返事を引き延ばせば、彼のストレスがピークに達して、別れたい気持ちが強まってしまいます。

「別にいいよ!あなたがいなくても」などと嫌味や負け惜しみを言うという意味ではなく、あくまでも、「まだあなたを好きだからすごく悲しいけど、あなたが大切だからこそ受け入れるよ」というスタンスです。一人になった彼はきっと思い出すはずです。

楽しかった思い出や、あなたの素敵なところを。そして当たり前だった連絡を取らなくなることで寂しさを感じたり、あなたが恋しくなる可能性が高くなります。

距離は2か月程度置き、最初の1か月は連絡しない

最初の1か月間一切連絡を絶つのは、距離を置いたということを暗に示すためです。連絡を絶つという事は彼のSNSにコメントやいいねをするのもダメです。

彼が観れるところで自分の近況をアップするのも良くありません。SNSであなたの存在がちらつけば、距離を置いた実感が薄れます。

特にアップしてはいけないのは他の男性の影を匂わせる内容。そんなつもりじゃなくても、男性のいる飲み会などをアップすれば、深読みする性格の場合、「俺を嫉妬させる為の駆け引きか?」と思われたり、「安い芝居をするんだな」と思われて余計に冷められてしまいます。

1か月以上経ったら返信の必要の無い癒し系のメールを送る

ここまで来て彼から連絡が無い場合、こちらから連絡してみましょう。今夜は満月が綺麗だね。など返信の必要が無く、癒される内容です。

?を付けたり、「気が向いたら返事してね」などと返信を求めたり、「あなたがいないと寂しい」というような重い内容を送るのは避けましょう。彼は今、距離を置きたかった彼女と離れ、心底ほっとしています。

ほっとすることで、逆にあなたの良い所ばかりを思い出します。もう一度ストレスを与えることは、自分で別れに向かってアクセルを踏んでいると思ってください。

何が彼の負担になったのか考えて、改善の為の策を練る

彼に「距離を置きたい理由を教えて」と言っても何も答えないか、当たり障りの無いことを言うだけで終わるでしょう。彼はあなたに本心を言いません。本当のことを言ってあなたを傷つけたくないからです。

原因は自分自身で探しましょう!例えば彼へのダメ出しが多かったなら、具体的にどんなことにダメ出ししていたのか?

本当にそれはダメなことなのか?会った時に同じことをされたらどうやってダメ出しを堪えるか考えます。わがままで彼を振り回していたのなら、なぜそうしてしまったのか自分の感情を掘り下げます。

彼に愛されている実感が欲しかったからなら、それは間違っていたと知るべき。太ったのならダイエット、手抜きをしていたならメイクの研究、そして彼の好みのファッションに変えてみましょう。

のんびりLINEを送りつつ、2か月後にデートに誘う

ここでは最高に楽しい時間を過ごしましょう。上記の反省を生かして、いけなかったところを全て封印!

彼が仕事の愚痴を言うならとことん聞いて、彼の要望に全力で応えます。距離を置こうなんて自分は間違っていた!と彼が思うくらい、あなたのイメージを塗り替えてくださいね。

今後の方向性は彼にゆだねる

楽しかったデートの帰り際…「それで距離を置く話は無しになるの?」や「明日からまた元に戻れるの?」などと話をまとめようとしないでください。「結局俺の気持ちを聞く前に自分の要求を出してきた…」と感じてしまうし、「ここでNOと言ったら彼女を傷つけてしまう…」と罪悪感に苛まれます。

それこそが彼が感じてきたストレスです。もしこの2か月間の努力が正しかったなら彼の方から「元に戻ろう」と言ってくるはず。

それが無かったのなら笑顔で「楽しかった!ありがとう」と感謝を表して解散し、また距離を置く。もしくは白黒はっきりつけて他の男性や恋に目を向けるのもアリです。

最初の1か月はひたすら我慢!一度でも連絡したら水の泡

「1か月も連絡しなかったら私の存在が忘れられてしまうのでは?」と不安にならなくて大丈夫。逆に連絡を絶つことによって、彼の心の中にあなたの存在が浮かび上がってくるでしょう。

距離を置いている間、相手はあなたへの愛情を再確認して、あなたの価値を冷静に見積もっています。次に会った時に、「まだこんなにも好きなんだな。やっぱり別れるのは惜しいな」と彼に思わせる為に自分を磨くチャンスと考えてみてください。

追えば追うほど逃げたくなるのが男性心理。
自分の感情をコントロール出来る女性になりましょう。

彼を愛するとは彼の立場になって考えて行動するという事

「相手の立場になって考える」これは恋愛に限らずどんな人間関係においても危機を突破するために必要不可欠な要素です。でも頭では分かっていても恋に落ちるとついつい自分の立場からしか物事が見えなくなってしまいませんか?

浮気など決定的に悪いことをしたわけでもないのに距離を置きたいと言われたり、別れようとは言わず宙ぶらりん状態にされたり、復縁のめどが立たないまま現状維持していたり。煮え切らない態度を貫く彼に「なんて自分勝手な奴なんだ!」と腹が立つこともあるでしょう。

そんな時は彼がどれほど悩んで、勇気を振り絞って「距離を置きたい」と切り出したか考えてみてください。そして自分がここで泣いてすがったら、彼がどう感じるか想像しましょう。

連絡を絶っている時、久しぶりに会った時、いつもいつでも「今彼は何を思っていて、彼女である私にどうしてほしいと思っているか」に目を向けます。「彼が望むなら私はあなたから離れる」という覚悟まで持つ事が彼を愛するということであり、それこそが二人を良い方向へ導くたった一つの方法になるでしょう。

努力を始めるその前に、本当に望みがあるのか考えてみて

最後に一つだけ。ここまで読んでくださった方の中には「私はおとなしく静かに待っていたけど無理だった!」という、そのまま破局コースへ向かってしまった方もいるかもしれません。

そんな方は、距離を置こうと言われた時のことを思い出してみて。彼は最初、はっきりと別れを切り出していませんでしたか?

それをあなたがすがって彼もつい同情してしまい、「距離を置く」という形でなんとかピリオドを打たせないようにしたのではないでしょうか?これは初めから答えが出ていたパターンです。

男性の決意は石より固いもの。「距離を置きたい」ではなく一度真剣に別れようと切り出したからには簡単に曲げたりしません。

反省して次の恋に生かしましょう。そうではなく彼の方から「距離を置こう」と言ってきたのなら、まだ展望はあります!

ぜひとも正しい努力を続けてください。大好きな彼とまた笑える日々を送れることを願っています。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏から「距離を置きたい」と言われた時あなたに出来ること|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/jikobunsekijosei48372/
ライター:REI

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント