• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚ってめんどくさい…。そう思ってしまう女性の心理と対処法とは

Date:2018.11.05

この記事のタイトルとURLをコピーする
結婚ってめんどくさい…。そう思ってしまう女性の心理と対処法とは|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/kekkonmendou9821/

世の中に結婚に憧れを抱く女性が数多くいるのと同時に、結婚に対してめんどくさいという感情を抱いている女性がいます。それも、近年では結婚がめんどくさいと感じている女性の方が増えているといいます。

「結婚願望はあるけれど、でも結婚するのはめんどくさい…」と、矛盾した感情を抱いている女性もいるのです。一体なぜそう感じてしまうのでしょうか?

そこで今回は、多くの女性が結婚がめんどくさいと感じてしまう理由と、その対処法についてお伝えしていきます。この記事を読むことで、結婚に対してネガティブな感情を持っているあなたも、結婚と上手く向き合うきっかけになるかもしれませんよ。


結婚ってめんどくさい!結婚をネガティブに捉えてしまう理由とは

結婚はめんどくさいものと感じてしまうのには、人それぞれ理由があるはずですが、それは一体どのようなものなのでしょうか?

1.結婚式の準備や書類関係の手続きがめんどくさい

結婚式といっても、身内だけでこじんまりとした式を挙げるカップルもいれば、大勢を招いて盛大に式を挙げるカップルもいるので様々です。

結婚式をするにあたって、式場、ドレス、ウエディングケーキ、ブーケ、会場の装飾や構成、BGM選び、招待状の作成など…とにかくやることが沢山あるので、物凄いエネルギーを使います。中には1年前から準備をするというカップルもいるくらいですからね。

また、入籍するということは、基本的に姓が変わり、公的な手続き意外にも、免許証や銀行、クレジットカード、保険会社など…とにかく名義変更や住所変更など、やらなければならない手続きが山程あるのです。

どんな人でもこれはなかなか面倒なもの。結婚するということは、このような面倒なことが待ち受けていると考えると、どうしても億劫に感じてしまうようです。

2.他人と生活することに抵抗がある

結婚して家族になるといっても、元は他人。どんなに気の合うパートナーだとしても、育ってきた環境が違う二人ですから、一緒に生活すれば、始めは気を遣い合えていても、次第にお互いのエゴが剥き出しになり、少なからず価値観の違いの一つや二つは出てきてしまうでしょう。

そして、一緒に暮らすためには、住む場所や住まいを決め、引っ越しをし、新しい家具や生活用品を揃えて、落ち着くまでにはかなりの時間と体力と気力を要することになることが一般的に予想されます。

これらのことを考えると、結婚はまだいいやと面倒に思ってしまうのです。

3.家事をやるのが嫌だから

付き合っているうちは、家事ができなくても特に問題がないかもしれませんが、結婚するとなるとそうはいきません。

ずっと実家暮らしを続けていると、掃除・洗濯・料理・全て母親がやってくれていたので、自分でやったことがないという女性にとって、家事全般をこなすのは未知の世界。結婚して全て自分がやらなければならないと思うと、やっていける自信がないし、まだ居心地のよい実家暮らしを辞めたくない、という女性もいるようです。

また、一人暮らしをしていても、料理や掃除が苦手という女性にとって、結婚に対するハードルはとても高く感じるのでしょう。

4.自分の自由な時間が無くなるから

結婚をすると自由な時間はどうしても減ってしまいます。好きな人と毎日一緒に居られて幸せな反面、一人の時間が好きだという方には、少し窮屈に感じてしまいますよね。

特に子供が産まれると、四六時中子供の面倒を見ながら家事に追われ、自分の自由な時間は殆どなくなってしまうでしょう。家族が増えることはとても幸せなことですが、家事と子育てだけの生活にストレスを感じ、産後数か月で職場復帰するという女性も最近では増えています。これには保育園の問題もあるでしょうが、「仕事をしているときが、唯一自分の時間。」なんていう方もいるのが現状なのです。

そう考えると、独身でいた方が自由で生きやすいというのはありますし、自分の自由な時間が無くなることに抵抗を感じて結婚したくないと思うのも、ある意味納得できるかもしれませんね。

5.親戚付きあいがめんどくさい

結婚をするということは、お互いの両親や兄弟、親戚など、幅広い付き合いが伴ってくるものです。何かと気を遣う場面が増えたり、馬が合わないと結婚してからずっとストレスを抱えて生活していくことになってしまう可能性も…。

人見知りが激しく、人付き合いが苦手という女性にとっては、結婚することで始まる親戚付きあいは、相当なめんどくさい要素になっているようです。

6.一度失敗しているのでまた失敗しないか不安

結婚して幸せになるはずだったのに…。結婚するときに、別れる日がくることなんて考える人はいないはず。原因は様々ですが、幸せになれずに離婚に至ってしまうことももちろんあります。

もう男は懲り懲りと思う方もいるかもしれませんが、それでもまた結婚して、今度こそ本当に幸せになりたいと願う女性も沢山いるのです。とはいえ、一度失敗していると、どうしても純粋な気持ちで結婚に飛び込むことができなくなってしまうのは仕方がないこと。

そもそも、また一から男性と付き合うこと自体が、めんどくさくなってしまったという声も。お互いを深く知るのには時間がかかりますし、一度結婚生活を経験していると、一緒に生活をし始めてからわかることも沢山あるということを、よくわかってしまっているのです。

結局また傷付くことになってしまったら…そう考えると不安になってしまうという女性もいます。

結婚がめんどくさく感じてしまう根本的原因は!?

女性が結婚に対してめんどくさいという感情を抱いてしまうのには、根本的原因があります。根本的な部分になってくると、一つは当てはまるものがあるのではないでしょうか。

  • 仕事がうまくいっていて、自分の力で生活できるだけの経済力がある
  • 実家が居心地がよく、出たいと思えない
  • 友人が多く、私生活が充実している
  • 人付き合いや、人に合わせることがとにかく苦手
  • 自分のやりたいことがあって、そこに時間やお金をつぎ込みたい
  • 結婚はしたいけど、いい出逢いがない

この他に、シングルマザーであったり、既に結婚と離婚を経験している女性などが挙げられるでしょう。

結婚がめんどくさい女性が実践すべき対処法とは!?

結婚はめんどくさいけど、でもいつかは結婚したい。なんて、矛盾している女性が沢山いるのは何故なのでしょうか?

それは目先のことしか考えることが出来ていないからです。いつかは…なんて思っているうちに、あっとゆう間に歳をとってしまいます。いつか結婚したいと思える素敵な男性に出逢えたら…なんて、白馬の王子様がいつか迎えには来てくれないのが現実です。

いつかは結婚したいという気持ちがあるのであれば、きちんと先々のことを考えなければいけません。めんどくさいという気持ちをなくす為には、一体どうしたら良いのでしょうか?

友達との時間を減らしてみる
いくら気の合う友人でも、愚痴や不満を言い合っていても、お互いに前に進めることはないでしょう。特に周りが独身ばかりという女性は、それが当たり前のように感じ、結婚していないことに危機感を感じなくなってしまいます。新たな出会いを求めて、自分から動いてみることも大切です。
親の喜ぶ顔を想像してみる
わが子が生涯を共に過ごす相手を見つけ、結婚することを喜ばない親などいないでしょう。少なからずとも親は先にこの世を先立ってしまいます。そうなる前に、家庭を持つことを願うのは当然のことです。あなたの結婚を、あなた以上に喜んでくれる存在があることを忘れずに、喜んでくれた時の顔を想像してみて下さい。結婚に前向きになれるきっかけになるかもしれませんよ。
自分が年老いた時のことを考えてみる
めんどくさいと思っていたら、結婚するタイミングに恵まれないまま一人で年を重ねてしまっていた…なんてことも。若いうちはまだ周りに同じような境遇の仲間がいたとしても、周りが結婚しだし家庭を持つことで、今まで会っていた友人に会いにくくなったりしてくると、次第に孤独を感じたりもするものです。手遅れになる前に、一度自分の将来を真剣に考えてみてはいかがでしょうか?

結婚はしたいと思った時にできるものではないものと心得る!

いかがでしたか?結婚がめんどくさいと感じている女性には、様々な想いがあることがわかりました。

しかし、めんどくさいとはいえ、「生涯独身でいたい」と思っている女性は殆どいないでしょう

近年では、仕事に熱を入れる女性が目立ち始め、男性を頼らなくても生活していけるだけの経済力を持った女性が増えました。

そのことも関与してか、結婚や出産をする女性の年齢が上がってきていますし、結婚はめんどうだと感じる女性も増加しているようです。

しかし、いつかは結婚したいという気持ちがあるのであれば、少しずつでも努力して、いつかは結婚したいと願う自分の気持ちと向き合っていかなければなりません。待っているだけでは、幸せな結婚は向こうからはやってきてはくれないのですから。

この記事のタイトルとURLをコピーする
結婚ってめんどくさい…。そう思ってしまう女性の心理と対処法とは|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/kekkonmendou9821/
ライター:hiromi

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント