• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏と一緒だと緊張する!どうしたらいい?その原因と対策

Date:2018.10.24

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏と一緒だと緊張する!どうしたらいい?その原因と対策|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/kintyoukan5895/

彼氏と一緒にいると緊張して自分を出すことができない。そんなお悩みを抱えている女性はいますか?

好きな人と一緒に入られて幸せなはずなのに、なぜ緊張してしまうのか?緊張せずにリラックスする方法はあるのか?

ここでは、緊張してしまうその原因と、緊張を少しでもほぐすための対策方法をご紹介していきます。


あなたの場合はどれ?緊張する原因を分析してみよう

緊張するといっても、原因は様々です。人によってそれぞれ理由が違うと思います。自分がなぜ、彼氏といると緊張してしまうのか、ここでちょっと考えてみましょう。

【緊張する原因と思われるもの】

  1. あなたに恋愛経験がなさすぎる
  2. 久しぶりの恋愛関係
  3. 彼に対して片思いの期間が長かった
  4. 自分に自信がなさすぎる
  5. 肉体関係になるのを怖いと思っている
  6. 彼のことをまだよく知らない
  7. 彼と信頼関係が築けていない
  8. 自分をよく見せようとしすぎている

どうでしょうか?思い当たるものが1つでもあるでしょうか?

1・あなたに恋愛経験がなさすぎる
緊張してしまう原因は、誰かと恋愛関係になること自体に慣れていないからです。友達だったときはこうだったけど、彼氏と彼女ってどうなの?など意識しすぎているかもしれません。
2・久しぶりの恋愛関係
何年も誰かとつき合ってない状態から、いきなり彼氏ができるととまどいます。あれ?前はどうだったっけ?こんな時どうしてたっけ?など、自然に振る舞うことが難しくなっています。
3・彼に対して片思いの期間が長かった
やっと叶った恋愛。あの人が自分の彼氏になっている!その状態だと緊張しても仕方がないかもしれません。
4・自分に自信がなさすぎる
彼がモテる人だったり、周囲から憧れられているような人だったりする場合、自分に引け目を感じるかもしれません。自分でいいのかな?と自信がない状態だと、一緒にいるのが緊張してしまうでしょう。
5・肉体関係になるのを怖いと思っている
怖いと思う理由にもよりますが、トラウマなどがないのであれば、ただ単に臆病になっているのかもしれません。また、そういった経験がない場合は、少なからず怖いと思って緊張しても仕方がありません。
6・彼のことをまだよく知らない
お付き合いを申し込まれてOKしたけれど、よくよく考えてみたら相手のことをまだよくわからない。そういう状態だと一緒にいてもまだ緊張します。
7・彼と信頼関係が築けていない
彼がどんな人かはわかっていても、信頼関係が築けるほどの月日を過ごしていないのかもしれません。
8・自分を良く見せようとしすぎている
彼に対して自分をよく見せようと意識しすぎると、いつもの自分を出せずに緊張して不自然な感じになるでしょう。

緊張をほぐす対策、できそうなことからやてみて

一緒にいるならリラックスしたいですよね。とはいえ、緊張とはなかなか自分でコントロールできるものではありません。

緊張している理由別にあなたの考え方と対策をご紹介します。

恋愛経験が少ない人・久しぶりの恋愛の人の対策

付き合うということは、自分を理解してもらうということです。そのため、必要以上に遠慮していると相手も寂しい気持ちになります。

ここでは思い切ってカミングアウトしてみてはどうでしょうか?

「あまり男性とつき合ったことがないからどうしていいのかわからない」「恋愛が久しぶりだからとまどっている」など、素直に言ってしまえば、彼も理解してくれるはず。

彼があなたを大事に思っているのであれば、その気持を汲んでくれて、二人の関係をゆっくり進めてくれるでしょう。

気を使わせてしまうのではないかと思わなくていいのです。緊張するのを隠したままつきあっていると、いつまでたっても心を開かない人だ、と彼に誤解されてしまいます。

そうなるよりは、思いき言って打ち明けてください。「一緒にいると緊張する。好きすぎるから。」そんなあなたを彼は可愛らしいと思ってくれるでしょう。

ずっと片思いしていた人・自分に自信がない人の対策

彼にずっと片思いをしていて、やっと付き合えるようになった人は、せっかく手に入れた彼に嫌われたくない!と思って緊張してしまいますよね。

また、彼がモテるのであれば、どうして自分を選んだのだろう?と自分に自信がない人は思ってしまうかもしれません。

どんな経緯で付き合うことになったのかはわかりませんが、どうであれ、彼はあなたを選んだことは事実です。

他の女性ではなく、あなたを選んだということはどういうことでしょうか?少なくとも、あなたの中に彼から見て好ましい部分があるからです。

自分が彼と並んで見劣りすると感じているのであれば、自分を磨けばいいだけです。それでもまだ自信がないのであれば、率直に彼に尋ねてしまいましょう。

自分のどこが良くてつき合ったのかを聞いて下さい。あなたが気がついていない自分の魅力を、彼が話してくれるかもしれません。

肉体関係になるのを怖いと思っている人の対策

経験が浅い人や、そういう行為が苦手な場合、怖いと思ってしまうのは無理はありません。

相手に合わせて無理やりそういう行為に付き合わなくていいです。本来、心を開けなければそういった関係にはなるべきではないのです。

まずはお互に心を開いて付き合えることを目指して下さい。そうなる前に相手が要求してきたら、もう少しゆっくり関係を深めたいとはっきり言いましょう。

嫌われるかもと心配してしまうかもれませんが、その程度で去っていってしまうのならあなたには必要のない付き合いだったということです。

自然にそういう気持ちになるまで、彼には待ってもらいましょう。もし彼がそうしてくれるのなら、彼はあなたにとって大事な人になるでしょう。

彼をよく知らない・信頼関係が築けていない人の対策

なんとなく付き合いが始まった、つき合ってからお互いを知ればいいと思って始めた恋愛は、最初は緊張します。

焦らず時間をかけて、二人の時間を作るようにしてください。たくさんお互いのことを話して、お互いを理解し合いましょう。

無理に自分を作らないようにしてください。ありのままの自分を見せることで、少しづつ、お互いを知ることができるようになります。

自分を良く見せようとしすぎている人の対策

彼の前で可愛い子と思ってほしくて、本来の自分ではない自分を演じてしまうと、ボロがでないかどうか緊張します。

可愛く見られたいという気持ちはわかりますが、ボロが出たときに気まずい思いをするので逆効果です。

本当の自分を好きになってもらわなければ、この先彼だけではなく誰とつき合ってもうまくいきません。

こう言えば好感度が上がるかな?など考えずに、友達といるときと同じ自分でいるように心がけてみて下さい。

本当の自分を出したことが原因で去ってしまう彼であれば、もっと素敵な彼を探したほうがいいに決まっています。

全てに共通する対策・時間をかけて心を許そう

お互いに一緒にいる時間をなるべく増やすようにしましょう。心を許していれば緊張することはないはずです。

心を許すにはある程度の時間が必要です。それは、一緒に過ごす時間という意味です。

あなたが緊張するということは、もしかして相手も緊張している可能性があります。それがあなたに伝線して、二人で緊張しているのかも。

また、時々体験型のデートをすることをおすすめします。一緒に何かを作ってみる。一緒に旅行に行ってみる。

いつもと違うことを一緒に体験してみると、相手のことが違った角度から見ることができます。

緊張とは純粋な証拠!焦らず時間をかければリラックスできるように

彼氏と一緒にいて緊張する。というのはあなたがとても純粋だという証です。歳を重ねていくと、誰といてもさして緊張しなくなってくるものですから。

ウブでいられる時期はビックリするほど短いのです。それを逆手にとって、緊張する自分を楽しむのもいいかもしれません。

焦らずに時間をかけて彼とゆっくりと進んでください。そうすれば、いつの間にかリラックスして自分らしく彼と一緒にいられるようになるでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
彼氏と一緒だと緊張する!どうしたらいい?その原因と対策|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/kintyoukan5895/
ライター:tacaco

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント