• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛したくない…女性がそう思ってしまう理由と対処法

Date:2018.10.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛したくない…女性がそう思ってしまう理由と対処法|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/koiyorimo4389/

周りには「彼氏が欲しい」「早く結婚したい」と言いつつも、本当はなんとなく恋愛する気になれない、彼氏が欲しいと思えない、そんな女性が最近増えているようです。

また、そんな状況に納得しているのであれば問題はないのかもしれませんが、


「周りに結婚した人や彼氏ができた人が増えてきて焦りを感じている」
「なんとなくこのままじゃいけない気がするけど恋愛に興味が持てない」

という女性も多いのだとか。

そこで今回は、恋愛したくない気持ちの原因と対処法を紹介していきます。


気づいていない可能性も?考えられる恋愛したくない気持ちの原因

過去にトラウマがある場合などははっきりと原因が分かっていますが、なんとなく恋愛に興味が持てないなど、自分では原因に気づいていないこともあります。

まずは恋愛をしたくない原因についてみていきましょう。

恋愛するより趣味や仕事が好き

仕事やスポーツなどの趣味に打ち込んでいる方で「恋愛に興味がない」という方は多い気がします。

また、若いうちにしかできないことや独身だからこそできることもあることもいます。

特に仕事やスポーツなど、「今しかできないこと」に打ち込んでいる場合、恋愛どころではないという方も多いのではないでしょうか。

自分に極端に自信がない

恋愛をする気になれないという方の中には「自分には恋愛なんて縁遠いものだから…」と諦めてしまっている方は筆者のまわりでも見かけます。

また、男性と接する機会が少なかったり、告白をされたことがないなど男性経験が少ない女性は、女性として見られることに慣れていないため、自分の中で勝手に“恋愛対象外”と思い込んでしまっているパターンも。

そうなってしまった時、恋愛をしない期間が長いほど恋愛に興味がなくなってしまう傾向があるようです。

理想が高い

男性に対する理想が極端に高すぎるため、恋愛をする気が出ないというパターンも。

特に、芸能人やアニメキャラクターを追いかけている女性に多く見られますが、過去に恋愛をしたことがあっても理想が高すぎる故に相手に対してすぐに幻滅してしまうため上手くいかず、そのパターンを繰り返していくたびに恋愛が面倒だと思うようになってしまうこともあるようです。

男性にネガティブなイメージがある

極端に男性と接する機会が少ない方、男性関係でトラウマがあるなどが原因で男性に対してネガティブなイメージを抱えていませんか?

また、自分では無意識になんとなく男性=怖いというイメージができあがっていることも。この場合も様々な原因が考えられますが、幼い頃からの経験などが原因の可能性もあります。

自由でいたい気持ちが強い

例えば彼氏ができた場合、デートの時間や連絡を取る時間など、自分の時間が少なくなってしまったり、一人でいるよりも相手に気を使わなければいけないのは事実です。

そんな経験をした後に一人になって自由を感じてしまうと、一人でいる寂しさよりも開放感の方が優ってしまい、恋愛をする気が無くなってしまったという方も多いようです。

自分が恋愛をすることが想像できない

恋愛をする気になれない理由の中には「自分が恋愛するなんて考えられない」というパターンも。

そんな方は「どうしたら恋愛ができるのかも分からない」という意見も多く、恋愛が想像できないためそもそも今まで恋愛に興味を持ったことがないという方もいるようです。

恋愛する気持ちを取り戻すには?心を動かすための対処法

恋愛をしたい!という気持ちを取り戻すための方法をいくつかご紹介していきます。

恋愛物のドラマや漫画を楽しむ

ベターですが、映画やドラマ、コミックなどでラブストーリーを楽しむことは、ストーリーに感情移入することで普段感じることのできないときめきを擬似的に体験することができるのでおすすめです。

ただし、ハマりすぎてしまうことで現実の恋愛に幻滅してしまうなど悪影響を及ぼすこともあるため、もともと理想が高すぎる方や物事にハマりやすい性格の方にはあまり向かないため注意が必要です。

デートプランを想像してみる

お洒落なカフェに好きな人と行ったり、彼のお部屋で借りて来た映画のDVDを観る…など、自分が憧れるデートプランを想像してみましょう。

思い浮かべることで自分のモチベーションが上がったり、理想が明確になるためおすすめです。

なかなか想像ができないという方は、人気のデートスポットなどの画像を調べてみるなどするといいと思います。

自虐ネタをやめる

自分を否定的に表現したりすることが癖になっていませんか?また、それと同じように他の人をやたら褒める癖があるのは自分に極端に自信がない方には多く見られる特徴でもあります。

例えば、職場後輩や友達に対して「若くていいよね〜、私なんて〜…」、「あんな彼氏ができるなんて羨ましい!私には縁遠い世界だよ〜」などなど、本当は自分も憧れているのに自虐ネタにしてしまう女性はあなたの周りにも多くいるのではないでしょうか?

話している瞬間は楽かもしれません。ですが、本当に思っていなくても言葉に出すことで潜在意識にネガティブな意識が刻み込まれてしまうためよくありません。

自分を振り返って、心当たりがある場合はその癖をやめてみましょう。

恋愛している友達の話を聞く

彼氏がいる友達や、好きな人がいる友達に恋愛の話を積極的に聞いてみるのも一つの方法です。

ただし、気をつけたいのは恋愛相談になってしまうような話は聞かないこと。これは、悩んでいる人の話を聞いても恋愛に対してネガティブなイメージが深くなってしまう可能性が高いからです。

聞くのであればいわゆる“ノロケ話”を聞き出してください。

女性を意識してみる

恋愛をしたくないと思っているとつい女性という部分を忘れがちになってしまうことも多いようです。

友達と盛り上がっている時に大声で笑ったり、メイクや髪型にあまり気を使わなくなったりなど…心当たりがある場合は、女性を意識してみるといいかもしれません。

例えば、新しいリップを買ってみる、お洒落に力を入れてみる、料理を練習してみるなども良いですが、特におすすめなのは下着にこだわってみることです。

いまつけている下着は古くなって汚れやほつれがあったり、クローゼットの中身は見た目よりも機能性重視の下着ばかりになっていませんか?

セクシーな下着は気分も上がりますし、女性ホルモンにも影響があると言われています。

“勝負下着”という言葉があるくらいですから、見えない場所だからといっておざなりせず、お気に入りの下着を揃えて見てくださいね。

たくさん男性と接してみる

恋愛したくない気持ちから脱出する一番の方法は、恋愛したい!と思う人と出会うことです。単純かもしれませんが、結局これが一番効果があるのではないでしょうか。

人によってはかなりの荒療治になる可能性もありますが、男性との交流を楽しめる方にはおすすめです。

恋愛したくない気持ちを解消するには、“恋愛に憧れること”が一番効果がありそうです。

無理は禁物。恋愛で心を傷つけない為にも気をつけたいこと

ただし無理はしないでください。

人によっては男性が極端に苦手だったり、簡単には解消できないトラウマを抱えている場合もあると思いますし、そこで無理をしてしまっても余計に気が乗らなくなってしまう可能性もあります。

大切なのは焦らないことです。自分を変えたいという気持ちがあるのであれば、少しずつ自分のペースで行動してみてくださいね。

きっと素敵な恋愛ができるはず!ときめく恋心を取り戻そう

女性には出産や仕事などで年齢に縛られることも多く、「結婚したい!と思うようになってからでは遅い」という意見もあるようですが、一旦恋愛をしたくないモードに入ってしまうと、そこから抜け出すには時間がかかることも多いそうです。

ですが、ふと思い立った時は積極的に行動してみてください。きっと素敵な恋愛が訪れるはずです。

大切なのは焦らないこと。自分ペースで恋愛のきっかけを探してみてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛したくない…女性がそう思ってしまう理由と対処法|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/koiyorimo4389/
ライター:あやの

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント