• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

告白して振られた後にとるべき態度や注意点。相手を避けるのはNG

Date:2019.07.10

この記事のタイトルとURLをコピーする
告白して振られた後にとるべき態度や注意点。相手を避けるのはNG|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/kokuhakuomoni4952/


告白して振られたら、落ち込んでしまいますよね。勇気を出して気持ちを伝えたのに断られると、ショックを受けて引きずる人もいるでしょう。

また、振られた後は、自分を振った相手とどう接すればよいか分からなくなりますよね。相手を目の前にしても、これまでと同じように話せなくなったことがある人もいるはずです。

しかし、振られてしまっても、好きな人と付き合えないわけではありません。態度や連絡時の注意点を意識すれば、良い方向へ関係が発展する可能性はあります。

そこで今回は、振られた後にとるべき態度や、注意点についてご紹介します。前向きになって行動を変えれば、好きになってもらえるかもしれませんよ。


振った相手と接する時にとるべき態度。不自然に避けるのはNG

振られた後は、自分を振った相手とどう接すればよいか悩みますよね。どこか気まずく、一緒にいると避けてしまう人もいるでしょう。

まずは、振った相手と接する時にどんな態度をとればよいのかお伝えします。

笑顔で接すればお互いに気まずくならず、気分も明るくなる

振られたらショックを受け、どうしても悲しい気持ちになりますよね。しかし、いつまでも暗い顔でいると、より一層悲しい気持ちが消えにくくなってしまいます。

笑顔でいることを心がけ、告白した相手にも笑顔で接してみてください。お互いに気まずくならずに済む上、気持ちもだんだん明るくなるでしょう。

告白して結果的に振られたとしても、相手は少なからず意識しているはずです。笑顔でいれば、前向きなあなたを魅力的にとらえて、好きになってくれる可能性もありますよ。

振られた直後は難しいかもしれませんが、笑顔でいることを心がけましょう。

明るい態度で接する。暗いままだと雰囲気は余計に悪くなる

自分を振った相手と接していると、辛く悲しい気持ちが大きくなる人もいるはず。つい、暗い雰囲気を出してしまうこともあるでしょう。

しかし、相手も悪気があって振ったわけではありません。振られたことを受け止め、なるべく明るい態度で接しましょう。

いつまでも辛そうな顔や態度をしていると、告白した相手は気を遣ってしまいますし、2人でいる時の雰囲気は余計に悪くなります。

また、明るい態度でいるうちに感情も明るくなり、辛い気持ちが和らぐでしょう。ぜひ意識してみてくださいね。

振った相手を避けず、これまでと同じように接する

振られた後に告白した相手を目にすると、避けてしまう。そんな人は少なくありません。

避ける理由は

  • 気まずいから会いたくない
  • 話しなくない
  • 付き合えないなら関わりたくない

など、さまざま挙げられます。

自分を振った相手と一緒にいるのは気まずく、「何を話せばいいのか分からない」と思う人も中にはいるはずです。

でも気まずいと感じているのは、相手も同じです。不自然に避けるのは控えて、これまでと同じような態度で接しましょう。

いつもと変わらずに挨拶をしたり、話したりするのは、よい印象に映ります。これまでと変わらない態度で接すると安心感につながり、好意を持つきっかけになるかもしれませんよ。

振られて傷ついたことをアピールしない。もっと悪い印象に映る

振られた後は傷つき、ショックを受けます。だからと言って、告白した相手に傷ついたことをアピールするのは避けましょう。

傷ついたことをアピールすれば、相手はもっと罪悪感を抱き、悪い印象を持ってしまいます。やたらと暗い顔をしたり、「辛い」と口に出したりするのは避けてください。

特に、「また告白したい」「諦めきれない」と考えている人は注意しましょう。傷ついたことをアピールする人を見て、魅力的とは思えませんよね。

また、告白した相手に向けて傷ついたことをアピールすると、周りから「重い」と思われる場合もあります。前述したように、笑顔で明るく接することが大切です。

振られた後も好意をアピールするのは逆効果!一旦身を引く

告白して振られた後も、好きな気持ちは簡単に消えませんよね。しかし、振られても好意をアピールするのはおすすめできません。

告白して振ったのは、何か理由や事情があるためです。

  • 他に好きな人がいる
  • 仕事が多忙で今は恋愛する気になれない

など状況は人それぞれですが、相手の理由や事情が解決していないのにアピールしても、あまり意味がありません。

好意を押し付けると相手は「しつこい」と感じるため、逆効果です。距離を置かれ、中には「付き合うと面倒なことになりそう」と思う人もいます。

振られても簡単に諦められないのは分かりますが、チャンスがあると思えるまでは一旦身を引くのが賢明と言えるでしょう。

振られた後に連絡する際の注意点。振った理由は聞かない

振られた後、告白した相手と連絡する人もいますよね。しかし、場合によっては相手を嫌な気分にしてしまい、一気に関係性が悪くなるケースもあります。

では振られた後に連絡する際、どのような点に注意すればよいのか見てみましょう。

振られた後すぐに連絡しない。できれば1ヶ月期間を空ける

振られた後は、どうしても連絡しなければならない場合を除き、告白した相手へすぐに連絡するのは控えましょう。

特に

  • どうして断ったの?
  • なんで私じゃダメなの?

と振った理由を聞くのはNGです。しつこく理由を聞いても返事がくつがえるわけではありませんし、むしろ嫌われてしまいます。

振られた後すぐに連絡すると、感情をうまくコントロールできず、相手を問い詰めたり、批判したりする可能性もあります。相手は返信をする気が失せてしまい、避ける人もいるかもしれません。

また、

  • さっき言ったことは忘れて
  • 突然あんなこと言ってごめんね

などのように、告白そのものを否定する内容を伝えるのもやめましょう。相手が「告白はその程度のものだったのか」と受け取り、好きな気持ちまで軽く見られてしまいます。

できれば1ヶ月は連絡するのを控えましょう。1ヶ月経てば気持ちの整理がつき、普通に連絡できるはずです。振った相手が嫌悪感を抱く可能性も低いでしょう。

告白のことには触れない。振った相手は戸惑い、返事に困る

振られた後に自分を振った相手へ連絡する場合、告白のことを話題にするのはおすすめできません。

振った相手の立場からすると、告白された後にいろいろと言われても戸惑ってしまいます。例えば

  • 振られて辛い
  • まだ立ち直れない
  • 1人で寂しい

このように、振られた後の気持ちを伝えるのも避けましょう。相手は戸惑い、どう返事すればよいのか困ります。

本心で「辛い」「寂しい」と伝えても、振った相手は責められているように感じます。明るい口調で伝えたり、冗談のように伝えたりしても、相手は不快感を抱く可能性が高いと言えます。

なお、告白に限らず、恋愛の話題も避ける方がよいでしょう。もし相手から恋愛について連絡があっても、あからさまに嫌な反応をしたり、過剰に応援したりするのは控えてください。

態度と同じように、連絡もこれまでと変わらない返信や内容にする

振られた後に告白した相手へ連絡する時には、これまでと変わらないようにすることが大切です。

  • 以前よりも返信する頻度が減る
  • 無理して話題作りをする

などのように急によそよそしく連絡すると、関係性が悪化するとも考えられます。

接する時の態度と同様に、連絡もこれまで通りの返信や内容にしましょう。告白前と変わらずに連絡すると、振った相手は安心感を抱きます。

SNSで振った相手をブロックするのは避けて

TwitterやInstagramなど、好きな人とSNSでつながっている人もいるはずです。振られて「投稿を見たくない」と思い、勢いでブロックする人もいるかもしれません。

しかし、告白して振られた後、相手をブロックするのは避けましょう。気持ちは分かりますが、ブロックすれば相手から「もう一切関わりたくないのか」と思われ、これまで通りの関係を続けるのは困難になります。

突然フォローを解除したり、ブロックしたりするのではなく、ミュートにするなどの設定に変える方が、相手に不快感を与えずに済みます。

SNSに共通の知人や友人がいる場合、ブロックしたことが知られ、周りからの印象が悪くなるケースもあります。注意しましょう。

周囲から距離を置かれないために、振られた後に注意すべき行動

振られた後は振った相手に対してだけではなく、周囲の人への態度にも注意が必要です。場合によっては一気にイメージが悪くなり、近寄らなくなる人もいます。

特に振られた直後は冷静に行動できない人が少なくないので、振る舞い方には要注意ですよ。

振られた後にどんな行動に注意すればよいのか、チェックしてみましょう。

自暴自棄な行動は控える。新しい出会いも遠ざかってしまう

振られた後、自暴自棄になったことがある人もいるでしょう。自暴自棄な行動が続き、日常生活に支障をきたした経験がある人もいるかもしれません。

やけ食いや衝動買いなどの自暴自棄な行動は、1〜2日程度ならよいですが、あまりにも長く続くと周りから距離を置かれる可能性があります。

自暴自棄になると、

  • 付き合うと面倒くさそう
  • 何かある度に大変そう

と思われ、周囲の人は悪いイメージを抱きます。新しい出会いを遠ざけることにもつながるので、控えましょう。

やけ酒といった自暴自棄な行動に巻き込まれると、迷惑に感じる人もいます。友人関係が悪化するケースもあるため、注意が必要です。

周囲に振った相手の悪口を言わない。本人に伝わる可能性も

振られた後はショックを受けて傷つき、「誰かに自分の気持ちを聞いてほしい」と思うものです。しかし、振った相手の悪口を言うのはおすすめしません。

周りの人に振った相手の悪口を言っても、聞く側としてはよい気分にはなれません。同様に、振られたことを言いふらすのもやめましょう。

周囲に振った相手の悪口を言ったり、振られたことを言いふらしたりすると、振った相手本人に伝わる可能性もあります。

振ったのも、何か理由があってのことです。自分のことを棚に上げて「相手が悪い」と言うのは、避けてください。普段通りに振る舞うことを心がけましょう。

SNSの投稿には要注意!振られたことを暗に示す内容は避けて

振られた後は普段の会話だけではなく、SNSでの投稿にも注意が必要です。

  • 最近落ち込んでいます…。
  • いろいろあって辛いけど、仕事頑張る!

など、告白して振られたことを暗に示すような投稿は控えましょう。

意味深な投稿は

  • 構ってほしいのかな?
  • 同情してほしいのかな?

などと思われ、比較的マイナスの印象にとらえられます。いわゆる「かまってちゃん」のように思われてしまいます。

面倒な人だと感じる他、「あの人と関わるとSNSに書かれる」と考え、距離を置く人もいるでしょう。

最悪の場合、振った相手に「この投稿はあの告白のことだな」と気付かれます。気を悪くし、思わぬことを書かれる可能性もあるので、投稿内容にはくれぐれも注意してください。

振られた後の過ごし方。魅力的に映れば、恋愛がうまくいくことも!

振られた後は気分が落ち込み、何も手が付かなくなる人もいますよね。しかし、振られたからと言って、もうチャンスがないわけではありません。

告白した相手は、少なからずあなたのことを意識しています。次に会った時に魅力的に映れば、恋愛感情を抱く可能性は0ではないのです。振られた後の行動次第で、チャンスにつながりますよ。

では振られた後にどう過ごせばよいのか、ご紹介しましょう。

やりたいことや趣味に打ち込んで、気持ちを切り替える

告白して振られても、ずっと落ち込むわけにはいきません。暗い気持ちのまま何もせずにいると、さらに気分は落ち込んでしまいます。

気持ちを切り替えるためにも、好きなことや趣味に打ち込んでみましょう。例えば

  • 映画を見る
  • 旅行に出かける
  • カラオケで歌う

こういったことを楽しんでみましょう。スポーツを始める、以前から行きたかった場所に行くなど、やりたいことにチャレンジするのもおすすめします。

特に好きなことややりたいことがない人は、友人とゆっくり食事したり、家族と出かけたりしてみましょう。

恋愛から遠ざかり、何かに集中することがポイントです。楽しい時間を過ごすうちに立ち直り、冷静に気持ちを整理できるようになるはずです。

ただし、告白した相手を思い出すような場所に行くのは避けましょう。辛い気持ちを招いてしまいます。

ダイエットなどで自分磨きをする。好意を持たれることも!

振られた後、暗い表情で落ち込んだまま過ごしていては、素敵な人には見えませんよね。思い切って、自分磨きをしてみましょう。

自分磨きをするのは外見でも内面でも構いませんが、おすすめは外見を磨くことです。

  • ダイエットを始める
  • 自分に合うメイクを探す
  • ヘアスタイルを変える

このように外見を磨くように努力すれば、自分に自信を持てるはずです。洋服やアクセサリーを購入し、これまで以上におしゃれを楽しむのもよいでしょう。

自分磨きをすれば、何が自分自身に足りなかったのか分かるようになり、中には「毎日が充実している」と感じる人もいるかもしれません。

振った相手と会う機会があれば

  • 前よりきれいになった
  • こんなに魅力的だったっけ?

と思われ、好意を持たれる可能性もあります。振られたからと諦めず、ぜひ自分磨きをしてみてくださいね。

仕事や勉強に取り組む。新たに目標を決めるのもおすすめ

告白する前は結果が分からず、仕事や勉強に集中できなかった人もいるでしょう。振られた後に恋愛から離れるため、これまで以上に仕事や勉強に取り組むのもおすすめです。

  • 仕事を頑張って昇進を目指す
  • 資格を取得する

このように何かに打ち込むうちに毎日が忙しくなり、暗い気分もいつの間にか晴れるでしょう。新たな目標を決めて、その目標に向かって集中的に取り組むのもよいですね。

頑張る姿は魅力的に映ります。新しい出会いのきっかけになるかもしれませんよ。

振られた後もチャンスはある!2回目の告白で注意すること

告白して振られた後、諦めきれない人もいますよね。中には2回目の告白を考えている人もいるでしょう。

振られた後の告白で成功することも大いにあり得ます。しかし、焦って告白すると同じ結果になってしまいます。

2回目の告白を考えている場合、どのようなことに注意すればよいのかご紹介します。

2回目の告白は、お互いが冷静になった3ヶ月後がおすすめ

もし振られた後の間もないうちに告白しても、結果は変わらないでしょう。振られた後に告白する場合、3ヶ月後がおすすめです。

好意を持ってもらえるように3ヶ月間は自分磨きをして、成功する確率を上げましょう。以前より魅力的になれば、相手の心が動くはずですよ。

振った人は断ったとは言え、自分に告白した人のことを多少なり意識しています。3ヶ月経つ頃にはお互いに冷静になり、振った相手も罪悪感が薄れているでしょう。

3ヶ月を超えると時間が空きすぎて、告白してもまた振られる可能性が高まってしまいます。

2回目の告白は相手の感情を動かしやすいが、同じ告白はNG!

2回目の告白は1回目よりも、言葉で相手の感情を動かせる確率がアップします。

相手はすでに好意があることを知っているため、2回目の告白で「そんなに好きなら付き合ってみようかな?」と思ってもらえるかもしれません。

しかし、1回目と同じように告白しても成功は難しいでしょう。次のポイントを踏まえて告白してみてください。

  • どんなところが好きか
  • 時間が経っても、好きな気持ちを抑えきれない
  • もし今回もダメなら諦める

1回目の告白の後に相手は意識しているので、2回目で好きな気持ちをアピールすれば、受け入れてくれる可能性は高まるでしょう。

「今回がダメなら諦める」と伝えておくと、もし2回目の告白も振られたとしても、あまりギクシャクせずにお互いの関係性をキープしやすくなります。

告白するまでに自分に自信をつけるのが大切なポイント

告白するまでに、自分磨きなどで自信をつけるのも大切なことです。

1回目に告白した時と特に変わったことがなければ、また告白しても同じ結果になってしまいます。例えば、

  • ダイエットをして痩せた
  • ヘアスタイルを変えた

などのように自分磨きをし、「前とは違う」と相手に気付いてもらえれば、告白して結果が変わる可能性はアップします。

自分に自信がある人は輝いて見えます。自信は態度や表情にも出やすいので、告白するまでにしっかり自分磨きをしておきましょう。

3回以上の告白は成功する確率が非常に低く、おすすめしない

振られた後に再度告白をして、また振られることももちろん考えられます。

しかし、3回以上告白するのはおすすめしません。理由は

  • しつこい
  • 怖い

このようにマイナスイメージでとらえられ、成功する確率が非常に低いためです。

もしまた振られても前述した通り、すぐに連絡したり、しつこく理由を聞いたりするのは控えましょう。

振られても諦めないで!笑顔を心がけて魅力的な自分へ

振られた後は非常にショックで、何も手が付かないという人もいますよね。しかし、ずっと暗いままだと余計に落ち込んでしまいます。

辛いとは思いますが、笑顔でいることを心がけ、振った相手と会った時にはいつもと変わらない態度で接しましょう。

くれぐれも周りの人に振った相手の悪口を言いふらしたり、自暴自棄な行動を続けたりしないように注意してくださいね。

そして振られても、チャンスがないわけではありません。自分磨きをして1回目に告白した時よりも魅力的になれば、2回目の告白で成功するかもしれませんよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
告白して振られた後にとるべき態度や注意点。相手を避けるのはNG|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/kokuhakuomoni4952/
ライター:さより

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント

my-mebel.net