• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

婚活の服装どうする?おすすめとNGの服装をチェックしよう!

Date:2018.10.11

この記事のタイトルとURLをコピーする
婚活の服装どうする?おすすめとNGの服装をチェックしよう!|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/konkatupartynofuku24798/

婚活を始めるとき、一番最初に迷うのが服装ではないでしょうか?どんな服装で行けばいのか?

好きな服で自分らしさをアピールするのか?それとも、男性ウケがいい服装で行くのがいいのか?

どちらかと言えば、男性ウケがいい服装のほうが第一印象は良いでしょう。では、男性ウケがいい服装とは具体的にどんな服?

女性が思う男性ウケがいい服装と、実際の男性が思う服装は若干ズレがあります。ここでは、婚活をよりスムーズにすすめるためのおすすめの服装をご紹介していきます。


婚活パーティーに参加するときのおすすめはワンピース

室内での婚活パーティーに参加する時、必ずスカートを履くようにしてください。パンツが似合うと自負している人でも、スカートをおすすめします。

男性は、その女性がどんなにパンツが似合っていても、やはりスカートが好きなのです。なぜなら、男性には履けないアイテムだから。

女性らしさの象徴として男性の目に映るのはスカート。その中でも特に好まれるのはワンピースです。

まずは女性らしいワンピースを一枚用意しましょう。では、どのようなワンピースがいいのか?

チョイスは次のどちらかでいきましょう。

  • 大人の女を演出するワンピース
  • 可愛らしい女を演出するワンピース

「大人の女」をアピールするか「可愛らしいオンナ」をアピールするかで、選ぶワンピースが変わってきます。

自分のキャラクターがどちらなのか、まずは客観的に見てみましょう。わからなければ友人に聞いてみましょう。

ここで気をつけたいのは、無理してキャラクターを作らないこと。例えば普段から大人の女風の女性が、可愛い女に見られたいからといって、かわいい系の服装にするとやはりどこかしら違和感を感じます。

「なりたい女」ではなく、今の自分の立ち位置から近い方を選ぶと失敗しにくいのです。

大人の女のワンピース
大人の女性を演出するワンピースは、ボディラインがある程度わかるようなものです。

といっても、大昔に流行ったボディコンのようなタイトでピチピチなものではなく、なんとなくシルエットが身体にフィットしているようなものがいいでしょう。

ただし、露出が多いと引かれてしまいます。デコルテはかがんだときに胸が見えない程度の開きにしてください。

スカートの丈も膝くらいをおすすめします。それ以上短いと大人の女性ではなく、セクシーを売りにしているオンナになってしまいます。

ワンピースの上にジャケットなどを羽織ると、より大人の女性らしく見えます。

ひとつ気をつけたいのは、そのまま会社に行ってもおかしくないようなスタイルはNGです。

パーティーという席ですから、華やかさが必要です。アクセサリーやバックなどの小物をエレガントなものにしてください。

可愛らしい女のワンピース
「可愛らしい」と言えばリボンやフリルですが、ここでは「大人の可愛らしい女」をアピールすることをおすすめしたいため、リボンやフリルは最小限にしてください。

大人の可愛らしい女を表現しやすいワンピースは、すこしふんわりしたイメージのAラインのワンピースです。

丈は長すぎるとドレスのようになるため、やはりひざ丈がおすすめです。可愛らし過ぎるのが苦手な場合は、色を紺などにしてみてはいかがでしょうか。

また、可愛らしさを意識しすぎて、アクセサリーを過度に着けないようにしましょう。

大人の可愛らしさは引き算で、ちょっと物足りないかな?くらいの感じがちょうどいいです。

どちらの場合も、ハイヒールが望ましいでしょう。5センチから7センチくらいがおすすめです。

無理にヒールの高い靴にすると、歩き方がおかしくなることがあります。新しく靴を買うなら、履き慣れている高さで選んでください。

アウトドア婚活に参加するときのおすすめは女性的なカジュアル

例えば山登りやピクニック、他にスポーツが絡んだアウトドアの婚活に参加ときの服装で気をつけたいのは、普段着すぎないことです。

動きやすい服装で行くのが基本ですが、近所のコンビニに行くような普段着すぎるのはNG。

また、普通のTシャツにデニムといった男性とまったく同じような服装は、よほどスタイルがいい場合を除いてはNGです。

Tシャツにデニムでもかまいかせんが、そこに小さなアクササリーをちらりと出す、Tシャルは女性らしいおしゃれなロゴが入っている、など一工夫ほしいところです。

自分の自信のある部分を強調できる服を選ぶのもいいでしょう。

  • 脚が細い人なら、細めのスキニーにする。
  • ウエストが細い人なら、トップスをウエストに入れて細さを強調する。
  • デコルテが綺麗ならVネックや深めのUネックのTシャツにする。

ここで気をつけたいのは、間違ってもハイヒールなど履いていかないようにしてください。

基本は「動きやすく」「清潔感があり」「少しだけ女性らしい」服装を心がけるようにしましょう。

ちなみにアウトドア婚活で服が汚れるのを過度に気にすると、男性に引かれます。そのため、真新しい服は避けたほうがいいですね。

婚活NG服はこれ!自分が好きでも婚活の時はガマンして!

自分の好きな服と男性が好きな服は別です。まったく別物として割り切ってください。

特に次のような個性的なファッションは避けるべきでしょう。

  1. 流行りの最先端ファッション
  2. バリバリのキャリアウーマンファッション
  3. 森ガール風ナチュラルすぎるファッション
  4. 水商売風セクシーダイナマイトファッション
  5. 若作りしすぎファッション
  6. 昭和の事務員?地味すぎファッション

普段、自分のファッションにこだわりがある人ほど失敗しますので気をつけて下さい。

1.流行りの最先端ファッション
女の子から見て評価の高い服装が、必ずしも男性目線で評価が高いかというと、残念ながらそんなことはありません。

おしゃれな子だなとは思ってもらえるでしょうが、上から下まで「いかにも流行り!」という服装は、外見ばかり磨いていると思われる可能性もあります。

ただお付き合いするだけならそれでも構いませんが、婚活は将来結婚を見据えてのこと。

金銭感覚なども重要になりますから、ファッションにお金がかかりそうだなと思われる可能性もあります。

流行りものは全体の2割くらいに抑えるようにしましょう。

2.バリバリのキャリアウーマンファッション
ビシッとしたスーツが似合うと素敵ですよね。しかし、仕事を頑張る女性は人間として評価は高いですが、婚活をしている男性から見たときは必ずしもそうではありません。

自分より稼いでいそうな女性を、男性は敬遠する傾向があります。婚活の場だけは、いつもと違うワンピースやスカートなどを選んで肩の力を抜きましょう。

3.森ガール風ナチュラルすぎるファッション
童話の世界から飛び出して来たかのような、森ガール風のファッションは婚活には向きません。

年齢不詳に見えますし、パーティーの席で浮いてしまいます。そのような自分らしさはデートのときにご披露することにしましょう。

とりあえず婚活の場では、「個性的より一般的な女性」がもてるのです。

4.水商売風セクシーダイナマイトファッション
誠実な男性を見つけたいなら、セクシーから離れたファッションが効果的です。

セクシーなファッションは遊びの対象として見られてしまいます。自分を結婚相手として男性に認識させたいのなら、清楚な雰囲気をベースに服装を選ぶようにしましょう。

5.若作りしすぎファッション
一見若く見えたとしても、いずれ年齢はバレるのです。それなら若作りはあまり意味はありません。

変に若作りしてしまうと、成功したらしたで、あとで年齢を言ったときに引かれてしまいます。

逆に若作りに失敗したら痛い人になるだけ。自分と同じ年齢の女性がどのようなファッションをするのかきちんと確かめてみてください。

とはいえ、おばさんぽくしろと言っているのではありません。例えば、若ければミニスカートは問題ありませんが、そうでないなら丈はミニにしない。

という程度の心がけで十分です。

6.昭和の事務員?地味すぎファッション
目立つのが嫌だから、という理由で地味過ぎるファッションをしてしまうと、男性から見て魅力がありません。

人より目立つ必要はありませんが、パッと見たときにまったく「華」がないのは困ります。

普段あまりおしゃれに興味がない人は、いろんなお店でたくさんの服を試着しまくってみてください。

まずは買わなくてもいいですから、とにかく、華やかな服を着てみることに慣れることが大事。何着も着てみると、これなら着れそうだな、という一着に出会えます。

婚活は自分の「好き」より男性の「好き」を意識したファッションを

婚活で個性を出すのはやめましょう。婚活という場では、ごく一般的ないわゆる「清楚な女性」が好まれます。

自分の個性はお付き合いが始まれば、否が応でも相手に伝わります。それまでは、まず婚活の最初のスタートを切らなければなりません。

スタートを切る、とは婚活の場で相手に「この人いいかも」と思ってもらうことが第一歩。

まずはスタートを切れるように、服装も自分の好きなファッションではなく、男性の好きなファッションを心がけ得るようにしてみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
婚活の服装どうする?おすすめとNGの服装をチェックしよう!|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/konkatupartynofuku24798/
ライター:tacaco

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント