• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

元彼を思い出す瞬間の対処法。前向きに今を過ごすコツ

Date:2018.10.23

この記事のタイトルとURLをコピーする
元彼を思い出す瞬間の対処法。前向きに今を過ごすコツ|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/motokare0909/

何故かふとした瞬間に元彼のことを思い出してしまう瞬間、誰にだってあるのではないでしょうか?元彼とは全然関係のない人と話しているのに、全然違うことをやっていたのに、なぜか元彼が頭をよぎってしまう…。

思い出した元彼との思い出が良いものなら大丈夫ですが、悪いものだと心が乱されて、目の前のことに手がつきません。

世の女性たちは、どんな瞬間に元彼を思い出しているのでしょうか?元彼を思い出しがちな瞬間と、その対処法について見ていきます。


いろんな場面に潜んでる。元彼を思い出してしまう瞬間

何の脈絡もなく思い出しているように感じますが、元彼を思い出してしまうのにはきっかけがあります。女性が元彼を思い出してしまうのは、次のような瞬間です。

彼の名前を偶然見かけたとき

そのときまでは忘れていたとしても、偶然元彼の名前を見かけてしまうと思い出さずにはいられません。

  • SNSの中で
  • スマホの連絡先の中で
  • テレビや雑誌で

別人だと分かっている場合でも、元彼と同じ名前だというだけで反応してしまい、元彼のことを思い出してしまいますよね。他にも、あなたが所属しているコミュニティの名簿などで元彼の名前をする機会も少なくないようです。

思い出の物や曲を見た・聴いたとき

元彼との思い出深いものって、結構あるんですよね。

  • 元彼からもらったもの
  • 元彼とよく聴いた歌や曲
  • 元彼と観た映画
  • 元彼との写真

家の中の物は片づけたつもりでいても、外出先で不意打ちのように思い出のものを見かけることはよくあります。ショッピング中にお店の中で思い出の曲が流れていることがありますし、彼からのプレゼントと同じ商品を見かけてしまうこともあります。

彼に関連付けられるものは世界中に溢れているので、普通に生活しているだけでも、元彼を思い出すきっかけはたくさん転がっているのです。

思い出の場所を訪れたとき

ふたりでよく訪れたデートスポットや、出会いの場所、逆に別れ話をした場所など…そうした元彼との思い出の場所を訪れると、どうしても記憶がよみがえってきます。

実際にふたりで訪れた場所だと、景色や建物、周りの雰囲気が脳に元彼の存在を呼び起こさせます。

抗おうにも抗えないのです。時間や季節などの条件が、元彼と訪れたときと似ている場合は余計に、元彼を思い出してセンチメンタルな気分にさせられてしまいます。

元彼の好きなものを見たとき

元彼が好きだったものを覚えている人は、それを目にしたときに元彼のことを思い出しているのではないでしょうか?

  • 好きな料理
  • 好きなブランド
  • 好きなお店
  • 好きなアーティスト

ものや人などを見て、「そう言えば○○が好きだったな…」と感傷に浸ることもあるでしょう。その対象のものをあなたがよく知らなくて、「元彼が好きなもの」としか認識していない場合ほど、余計に元彼と結び付けやすくなります。

元彼との記念日や誕生日

元彼との記念日や、元彼の誕生日など…生きていれば必ず巡ってくる日はありますよね。几帳面で日付を覚えているタイプの人は、こうした「元彼との特別な日」が来るたびに彼のことを思い出しがち。

ただ日付を覚えているだけでなく、「あれから○年経ったな」「彼も今は○歳か」と計算している人は、頻繁に元彼を思い出しているのではないでしょうか?

日付は年が巡る度永遠に繰り返されます。元彼に関する日付を覚えている人ほど、なかなか彼のことを忘れられずにいます。

元彼に似ている人を見たとき

元彼ではない全くの別人なのに、元彼と雰囲気や髪形、体型、顔つきなどが似ている人を見かけてしまうと、「あの人、○○に似てるな」と元彼を思い出してしまいます。

ただすれ違っただけの他人なら良いですが、ある程度付き合いのある人が元彼に似ている場合は厄介です。その人と話すたびに元彼のことを思い出してしまいます…。

また、見た目だけではなく、声や口調、喋り方、ものの考え方などが元彼に似ている人もいます。見た目が似ていないからと言って油断していると、話した瞬間に「彼と似てる…」と驚かされることもありますよ。

元彼の知人や友人と会った時

元彼と別れて疎遠になったとしても、元彼と共通の知人や友人に出会うことはありますよね。元彼と関係のある人に会ってしまうと、ついつい思考が元彼の方に向いてしまいます。

事情を知らない元彼との共通の知人・友人は、無神経にもあなたに元彼の話題を振ることがあります。こうなれば嫌でも元彼を思い出してしまいますよね…。

元彼の話題を振られたくない場合は、あらかじめ友人・知人にそう伝えておくか、いっそ極力会わないように相手を避けた方が安全です。

今のパートナーに不満があるとき

元彼と別れた後に新たな恋をして、新たなパートナーと結ばれたという人もいるでしょう。新しい彼がいるなら元彼のことは思い出さなさそう…というわけでもなく、むしろ新たな彼氏がいると、元彼と比べてしまいがちです。

今の彼に不満を抱えてしまうと、「元彼はもっと良くしてくれたのに」と元彼のことを思い出してしまいます。

逆に今の彼に不満がなく幸せであれば、元彼のことを思い出すこともほとんどないでしょう。今の彼と上手くいかないときや、ちょっとしたトラブルが置いたときなどに要注意です。

ちなみに今の彼に「元彼の方が良かった」なんて発言をしてしまうと、今の彼との破局を招きます。元彼を思い出したとしても、それを口や態度には出さずにいきましょう。

夢に元彼が出てきたとき

人は脳にある記憶を整理するために、睡眠中は夢を見ます。今まで起きたことを不規則に振り返るため、思いがけないタイミングで元彼の夢を見てしまうこともあるのです。

夢の内容は自分でコントロールできません。日中頑張って元彼の思い出を消そうとしていても、夢に出てくれば一発でKO…。

夢を見たことすら忘れていれば問題ないのですが、印象強い夢ほど記憶に残りがち。お昼頃、活動し始めたタイミングで唐突に「そういえば今日は元彼の夢を見たな!」と思い出してしまうこともあります。

基本は気にしなくてOK。思い出しても前向きに割り切ろう

元彼のことを思い出してしまう…これに悩んでいる人も多いかと思いますが、一番の対処法は「気にしないこと」です。

むしろ「忘れなきゃ!」と強く念じてしまう人ほど、余計に頭に元彼のことがこびりついて離れなくなります。「別に思い出すくらい普通のこと」と気楽に捉えるようにしましょう。

思い出すことは人として当然のこと

人の脳にはたくさんの記憶が詰め込まれています。その中のどれかを思い出すことは、至って正常なこと。故郷を思い出したり家族を思い出したりしますよね?元彼だってその中の一つです。

元彼のことを思い出すのは、記憶力が正常に働いているというサイン。あなたが元彼のことを特別意識しているわけではなく、生きていれば当たり前に起きる脳の作用なのです。

元彼のことを思い出す度に気にしないで大丈夫。「今日も私の脳は健康だな」と軽く受け流しましょう。

今が幸せなら全く問題なし

元彼のことはひとまず置いておき、今の現状に満足していますか?今が幸せであるなら、別に元彼のことを思い出しても気にしないでください。

元彼と別れたから今の自分があり、元彼から学んだことも多少なりともあるはず。今が幸せなら、元彼のこともポジティブに考えられますよ。

元彼のことを思い出したら、「私は成長した」と自分を誇りに思ってください。

呪縛から解き放たれたい。現状を打破するための対処法

元彼を思い出してしまう自分がどうしても嫌…そう感じる人もいるでしょう。元彼の記憶があなたの呪縛になっているなら、今すぐに解き放つ必要がありますよね。

元彼のことを思い出したくないのに思い出してしまう人は、次のような対処を取ってみてください。

思い出の品は全て処分する

元彼との思い出の品をまだ持っているなら、さっさと処分してしまいましょう。持っているから見る機会があり、見る機会があるから思い出してしまうのです。

  • 貰ったプレゼント
  • 二人で撮った写真
  • 旅行先で買ったもの
  • おそろいで持っていた物

元彼の記憶が疎ましいなら、これらは全て不要。ゴミに出すのが一番ですが、思い入れのある物は売ったり譲ったりして手放すのもありです。

アクセサリー類は意外と高値で売れることもあります。元彼との思い出の品を売って手に入れたお金は、友だちとの食事や遊びなどでパッと使い果たしてください。

連絡先やSNSアカウントは削除・ブロック

まだ元彼の連絡先を持っている人は、今すぐ削除してください。今後連絡を取らない相手なら、連絡先を残しておく意味はありません。最悪、用事があればあちらから連絡を取って来るでしょう。

絶対に元彼と二度とかかわりたくないなら、着信拒否やブロックに設定してください。SNS上でもフォローやブックマークを外し、ブロックしてかかわりを絶ってください。

どう足掻いても元彼と連絡が取れない状態を作り上げると、元彼のいない世界で歩みだす決意をしやすいですよ。

思い出は他の人と上書きする

思い出の曲や思い出の場所、ブランド、映画、記念日…処分しようとしてもできない無形の思い出には、記憶の上書きで対処しましょう。「元彼との思い出」ではなく「友人や家族との思い出」に変えるのです。

友人や家族を連れてその場所に行ったり、誰かとカラオケでその歌を熱唱したりしてください。元彼が感じ入って観ていた映画は、友人と宅飲みしながら観て爆笑してやりましょう。

元彼との思い出をそうやって上書きしていけば、次に思い出の何かを見かけても「この前友人と行ったところだ」と別の記憶を思い出せるようになりますよ。

とにかく他のことに熱中する

元彼のことを思い出してしまうのは、あなたの興味が元彼や恋愛にばかり向いているから。一度興味の矛先を変えて、元彼とは全く無関係のことに熱中してみませんか?

  • 趣味に没頭する
  • 友人や家族を誘って遊びに行く
  • 未経験のことに挑戦する
  • 旅行に出かける

インドア派な人は外に出てスポーツに挑戦、アウトドア派な人は家の中で読書や映画鑑賞に挑戦してみてください。一人で小旅行に出かけたり、休日を丸ごと使って趣味に没頭するのもおすすめ。

熱中できる何かを見つけられれば、熱中している間は元彼のことなんて頭から出ていきます。「早くあの続きをやりたい」と思える何かがあるなら、元彼を思い出す頻度だって下がりますよ。

出会いを探して新たな恋愛を楽しむ

恋愛は恋愛で上書きするのが効果的。元彼のことは一旦置いて、新たな恋愛ができるように出会いを探してみましょう。誰かに紹介してもらったり、合コンに参加したり…。

できれば元彼とは正反対の男性を探してみましょう。元彼と似た人だと、元彼のことを思い出しやすいです。

今までに付き合ったことのないタイプだと、毎日が新鮮になり、過去になんて構っていられなくなりますよ。

復縁したい場合は気持ちをハッキリさせてから行動

元彼を忘れられない人の中には、元彼との復縁を望んでいる人もいるのではないでしょうか?「復縁したい」という気持ちを抱えたままだと、元彼のことを忘れようにも忘れられません。

復縁したい場合は、「諦めるか頑張るか」をハッキリ決めて行動に移しましょう。もしも諦めると決めたのなら、新たな出会いを探したり、恋愛以外のことに集中して成果を出していきましょう。

もしも復縁のために頑張ると決めたなら、元彼に連絡を取ったり元彼の様子を伺ってみたりしましょう。復縁が上手くいけばそれで良し、ダメなら未練をスッパリ切り捨てられます。

まだ復縁したい気持ちがある場合は、自分の気持ちをハッキリさせることを優先してください。今後どのように進んで行くのかを決めないと、心が元彼から離れられないままです。

新たな恋が効果的。元彼に縛られず前向きな人生を謳歌して

別れたはずの元彼を思いだすなんて…そう思う人もいるかもしれませんが、過去のことを思い出すのは珍しいことではありません。思い出の中に、たまたま元彼が紛れていただけです。

もちろん嫌な気分になる記憶は必要ないので、元彼を思い出してネガティブになるようなら、新たな出来事で上書きしていきましょう。可能なら新しい恋愛をして、過去の恋愛を忘れるのが効果的です。

新たな恋愛に夢中になれれば、過去の恋人のこともスッキリと頭から抜けていきますよ。まだまだ長い人生ですから、元彼の記憶に縛られずにたくさんの可能性を試していきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
元彼を思い出す瞬間の対処法。前向きに今を過ごすコツ|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/motokare0909/
ライター:箸屋

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント