• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

思い込みダイエットとは?潜在意識の力で理想の自分を現実にする!

Date:2018.08.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
思い込みダイエットとは?潜在意識の力で理想の自分を現実にする!|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/omikomidiet0178/

「潜在意識」という言葉を知っていますか?なんとなく聞いたことはあるという人も多いでしょう。潜在意識とは、自分では普段自覚していない意識のことで、毎日の生活の中で脳に貯蓄された感情・記憶・想像力などのことです。

この潜在意識をうまく活用することで、ダイエットの効果が期待できると言われています。
なりたい自分を潜在意識に刻み込むことでそれが現実になるのです。

あなたはダイエットをする度に「どうせまた挫折してしまう」「このダイエット法本当に効果あるの?」などといった言葉をつぶやきながらダイエットしていませんか?なかなかダイエットが成功しないという人は、実はその意識に問題があるのかもしれませんよ。

そこでここでは、思い込みダイエットについて、詳しくご紹介します。思い込むだけで痩せられるなんて信じられない!という人も、ダイエット成功のために騙されたと思って一度挑戦してみませんか?


思い込むだけで本当に痩せられる!?思い込みダイエットとは。

思い込みダイエットとは、自己暗示をかけて自分の脳に「私はやせている」と思い込ませる方法です。

実は脳はとても騙されやすい臓器。潜在意識では自分も他人も、現実も想像も区別がつかないという特徴があります。ですから、出来る限りリアルにダイエットに成功した自分をイメージして、「私は痩せられた」と思い込むことがポイント。憧れている芸能人やモデルの写真や、痩せていた頃の自分の写真を常に見えるところに貼っておくのも効果的ですよ。

上手く脳を騙すことができてダイエットに成功した後も、思い込みダイエットではリバウンドもしにくいと言われています。それは自分が「リバウンドしたい」と思わない限り「太る」という意識がないからです。

しかし、「痩せられたけれど、リバウンドするのが怖い」などといったことを考えてしまうと、脳はその考えを「太ること」と捉え、リバウンドしてしまうことになります。

ですから、潜在意識の力を信じ込みその力を少しも疑わない程に「私は痩せている」「ダイエットに成功する」と、思い込むことが重要なことなのです。

▼思い込みの力についてはコチラを参考にしてください!

思い込みの力についての記事のトップ画像

思い込むだけでなぜ痩せられる?思い込みがあなたの行動さえ変えてしまう。

ダイエットと言えば、好きなものが食べられない、運動がキツイ、といった印象がありますよね。ダイエットを成功させて、理想の自分を手に入れるためにはそういったツライことを乗り越えてこそという考え方を持っている人も多いでしょう。実際に、食事制限や運動を取り入れることはダイエットを成功させるためには大切なことです。

しかし、あなたの意識次第で、そんなツライダイエットも、比較的楽に結果を出すことができるのです。

思い込みダイエットなら痩せる行動がとれるようになる

「私は痩せている」「私のダイエットは成功する」と思い込み、あなたの潜在意識にそのことをしっかりと刻み込むことで、潜在意識が働いて、間食をしないようになったり、運動がしたくなったりと痩せるための行動が自然にとれるようになると言われています。

「やらなければ!!」というダイエット中にありがちな半ば強制的に行動するのではなく、無意識にそれらの行動ができるようになるのです。

しかし、少しでも思い込みの力を疑う気持ちが生まれてしまうと、うまくいかなくなってしまいますので「痩せたい!」と願わないようにすること。

「痩せたい」=「現在は太っている」

ということになり、あなたの潜在意識は「あなたは太っている」と認識してしまいます。そうなれば、自然に痩せるための行動はとれず、逆に太ったあなたを作り上げようとします。

自分はすでに痩せている、と思い込めるかどうかがポイントです。毎日自分に言い聞かせて自己暗示をかけましょう。

思い込みダイエットならストレスもなし!

ストレスも太る原因になると知っていましたか?ダイエット中に食べたいものを食べてしまった罪悪感や、食べたいものを食べられない日が何日も続けば、それはストレスの原因となります。

  • ストレスによって分泌されるゴルチゾールというホルモンが体重の増減に影響する
  • ストレスによって過食してしまう

ストレスが原因となる肥満は主にこれらが原因となっていると言われています。

ダイエット中は、食べたいものを我慢したり、ツライ運動をしたりストレスはつきものだという印象もありますよね。しかし、ダイエット中こそストレスを軽減することが大切なのです。

「これを食べたら、太るかも…」と罪悪感をもちながら食べると太りますが、「食べても絶対に太らないから大丈夫!」と思い込み、ストレスフリーで食べると不思議と体重は増えないという場合も多くあります。

  • 「私は痩せている」
  • 「食べても太らない」

と思い込むことで、ダイエット中にありがちな食事に対するストレスはなくなり、ストレスが軽減することでダイエット成功にも繋がりますよ。

思い込みダイエットならプラシーボ効果で痩せる

プラシーボとは、「偽薬」のことであり、実際には薬効のないブドウ糖などを、薬効のある薬だと患者に思い込ませて服用させると、薬効がないにもかかわらず、症状が緩和したり完治したりする効果があると言われています。

これもつまり、思い込みの力です。症状がよくなる、病気は治る、という期待感や薬への信頼感が、脳の神経に影響を及ぼしていると言えるでしょう。

これと同様にダイエットも、このダイエット法は自分に合っている、成果が出るダイエット法だ、と思い込むことでダイエットを成功に導くプラシーボ効果を得ることができるのです。

思い込みダイエットを成功させるためのコツ

このように思い込みダイエットは、自分の脳を完璧に騙してしまえるかどうか、ということが大きなポイントです。完璧に脳を騙して潜在意識に刻み込んでしまえばもう成功したようなもの。あとは体が自然と痩せていくという夢のような現象が待っています。

行動すること!自信をつけてモチベーションを保つ

思い込むだけで痩せるなら…。と、何も動かずじっとしてひたすら思い込むことだけに集中していても、なかなか効果は得られないでしょう。それは、ただじっとしているだけでは、思い込むパワーはそれほど得られないからです。

潜在意識に刻み込めるほどの思い込みを得るためには、まずは行動することが重要です。

その行動の中で、小さな成功体験を大切に過ごしていきましょう。

例えば、運動が苦手でこれまで避けてきたけれど、自分はやればできると信じて行動したら全くできなかった腹筋が出来るようになった!5回しかできなかったスクワットが日を重ねるにつれて10回、20回と出来るようになった!昨日より体重が〇kg減っている!など、そんな小さな成功体験が自信にも繋がり、それが思い込むパワーにも繋がっていきます。

思い込みを継続させることも大切です。そのためには実際に理想の自分になるまで、自分を信じ続けられるように、行動して自信をつけていきましょう。

復唱する、リアルにイメージする。

思い込みの力はスゴイけれど、実際にはどうしても「また、挫折するかも…。」「毎回失敗してしまう、私はダメな人間だ」などというマイナスな言葉が心の隅に住みついている。という場合もあるでしょう。そんな時はとにかく、言葉にしてみることです。

心の中では信じ切れていなくても、毎日言葉にして発していれば、少しずつそれは本当の事かのように思えてくることもあります。

今、理想の自分でなくても、鏡を見る度に

  • 「痩せた!」
  • 「綺麗になった!」

など理想とする自分を声にだして毎日毎日復唱してみましょう。

また、理想の自分をリアルに想像することも効果的。脳は、想像か現実か区別つきませんので、想像したことも現実と捉え想像したことが現実になるということもありますよ。

想像するのが苦手だという人は、憧れの人の写真など、目につく場所に貼っておくこともおススメです。

願望は口にしないこと

願う事=現状に不満。という事になり脳はあなたの今の不満な状態を認識してしまいます。

絶対に痩せたい!」という思いはダイエットを継続していくためには必要な思いですが、思い込みの力を活用するなら、この言葉や思いは絶対にNGです。痩せた自分になりきっている、またはダイエットは成功するはずだと信じて疑っていなければ、この言葉は出てこないはず。

本当に思い込む事ができれば「痩せて綺麗になれた!嬉しい!」「このダイエット法はどんなダイエット法より効果的だ!」という思いしか生まれてこないはず。

まずは、願望は口にしないように心掛けることから始めてみましょう。

ネガティブ発言は今すぐやめて!思い込みの力を最大限に活用しよう。

自己暗示をかけてしまう思い込みダイエットは、スピリチュアルな要素も感じてなんだか受け入れられない、という人も少なくはないかもしれませんね。しかし、わたしたちの意識の90%は潜在意識で占められています。普段意識的に感じている感情や行動は10%程度なのです。

この潜在意識には、ポジディブなこともネガティブなこともそのまま受け入れてしまうという特徴があります。

せっかくならば自分にとって良い方向に導いてくれるように活用したいですよね。

同じ条件で同じダイエット法を試しても、この潜在意識の力を上手に活用できている人と出来ていない人では結果が違ってくるはずです。

あなたは毎日ネガティブな発言ばかりしていませんか?ダイエットに失敗する度に「どうせ私なんて…」が口癖になっていませんか?

それを改めなければ、あなたはこれからもずっとダイエットに挫折し続けてしまうかもしれません。

  • 「ダイエット成功!」
  • 「オシャレが楽しい!」

など、成功した自分を前提に生活してみましょう。あなたは理想の自分になれるはずです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
思い込みダイエットとは?潜在意識の力で理想の自分を現実にする!|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/omikomidiet0178/
ライター:Misa

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント

анаболики

https://4motors.com.ua/liqui-moly-top-tec-4200-5w-30-vw-skoda-audi-seat.html

www.4motors.com.ua