• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋愛にのめり込みすぎかも…恋愛中の自分をコントロールする方法

Date:2018.10.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛にのめり込みすぎかも…恋愛中の自分をコントロールする方法|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/renaicontrol35184/

彼氏が一番大事!というような、いわゆる“恋愛のめり込み女子”に心当たりはありませんか?また、あなたは恋愛にのめり込み過ぎてしまってはいませんか?

彼氏が大好きで仕方ないという気持ちもわかりますが、のめり込みすぎた恋愛は自分を苦しめたり、時には周りに迷惑がかかってしまうことも。

そんな恋愛を回避するポイントは、どれだけ自分を上手くコントロールできるかどうかですが、分かっていてもなかなか上手くいかない!とお悩みの方も多いと思います。

そこで今回は、恋愛中の自分を上手くコントロールする方法について紹介していきます。


あなたはいくつ当てはまる?恋愛にのめり込みすぎている女性の特徴

恋愛にのめり込みすぎている女性は意外と自分では気づいていない場合も多いです。

「薄々思っていた」なんて方は周りから見ればとっくに恋愛のめり込み女子と認識されている可能性も。

自分をコントロールするためには、まず自分の状態を把握することが必要です。以下のことがどのくらい当てはまるかチェックしてみましょう。

全て彼の好みに合わせる

メイクやファンション、趣味など、全て彼好みに合わせていませんか?

百歩譲ってそれが好きならまだしも、「本当はそんなに好きじゃないけど彼のために…」というように、自分の気持ちに反して好みを合わせている場合は特に要注意です。

予定はいつも彼氏優先

この日空いてない?と言われたら先に決めた予定があっても彼との約束を優先させたり、無理なスケジュールを組んだりしていませんか?

また、突然呼び出されるなどの急な予定であったとしても、彼の誘いは断れない!と思っている方は、基準が彼に振り切ってしまっている証拠です。

常に彼と連絡を取っている

朝から晩まで常に彼とSNSなどで連絡を取っている女性は割と多く見かけます。ですが、これも恋愛にのめり込んでしまっている女性の特徴の一つです。

もちろん、これに当てはまる全ての女性がそうであるとは言えませんが、のめり込んでしまっているかどうかの違いは、周りが見えているか見えていないか、依存していないかどうかです。

特に、彼からの返事が遅いと不安になってしまう、返信を催促するという方や、友達や職場の人といるときも常に彼の返信が気になるという方は、恋愛にのめり込んでしまっていると判断していいでしょう。

些細なことで一喜一憂する

彼の些細な言動にいちいち一喜一憂している女性もいますよね。

特に、恋愛の状況によってテンションの上がり下がりが激しいという方は危険です。

この場合、本人からしてみれば重大な出来事なのかもしれませんが、周りからは「そんなことくらいでいちいち考えなくても…」というように思われてしまっている場合が多く、時にはその人のテンションに振り回されてしまうこともあるため、迷惑がられたり避けられてしまうパターンが多いようです。

彼のことを常に考えている

仕事中や友達といる時、何をしている時も常に頭の中は彼のことでいっぱいになってしまっているパターンは、彼と付き合い始めたばかりだとという方に多く見られます。

また、こういった女性は周りにやたら彼の話をしてしまうなど、悪気がなくても迷惑をかけてしまっていることが多く、当の本人は気づいていないだけでだけで、周りの人からは「あの子って脳内はお花畑よね…」というように煙たがられている可能性もあります。

彼からのお願いなら何でもきく

予定を優先させるという項目と似ていますが、予定以外の面でも「彼のお願いなら断れない!」という方は特に危険です。

「少し気が乗らないけど…」というように、自分が嫌だという気持ちが少しでもあるならまだましですが、自分の気持ちすら見えなくなっている方もいるようです。

そうなると、善悪の見分けもつかなくなってしまう可能性があるため、金銭トラブルや妊娠など、思ってもいないトラブルに巻き込まれたり痛い目に遭ってしまう可能性もあります。

自分は自立できないタイプだと思う

男女問わず自立できないタイプの方はパートナーに依存しやすく、失恋した時も立ち直るまでに時間がかかります。

自立しなくてはいけないという気持ちがあるならまだしも、「私は自立できないタイプだから」と自分でよく言ってしまうような女性は特に注意です。

恋愛にのめり込んでしまっている女性は、行動や感情、全てにおいての軸が彼になってしまっている傾向にあるようです。

「恋愛」と「自分」のバランスを取るための考え方を持とう

恋愛にのめり込んでしまっている場合、そもそも恋愛に対する考え方に問題がある場合が多いです。

行動を変えることも大切ですが、自分を考え方を見直すことから始めてみましょう。

恋愛は人生の全てではない

女性は男性よりも結婚願望が強い方が多いですし、結婚に憧れる気持ちは筆者もよく分かります。

また、「男性に愛される=女性として評価されている」ということに快感を持つ女性も多くいるようです。

しかし、幸せな恋愛はしっかりした生活があってこそではないでしょうか?そして、恋愛にのめり込んでしまうと、他のことに目がいかなくなってしまいまい、その生活すら乱れてしまうことも。

人生は恋愛だけが全てではないということを忘れないでくださいね。

一番大切なのは自分自身

お付き合いは一生のパートナーとして相手を選ぶべきかどうか、お互いを知るための時間です。また、結婚をしていなのであれば、いくらパートナーであってもそれは身内ではなく極端に言えば他人です。

好きな相手の幸せも大切かもしれませんが、まずは、一番大切なのは自分自身の幸せだということを見失わないでください。

起こることは全て自己責任

例え恋愛とは関係がなくても、今起きていること、これから起こることは全て自己責任だという意識を持つことをお勧めします。

彼が連絡をくれない=連絡を取りたいと思えるような彼女になれていない自分の責任、浮気をされた=浮気をするような人だと見抜けなかった自分の責任…

これはあくまで例ですが、このように全ては自己責任だという意識を持って行動すれば、自立につながります。

また、傷つくことも少なくなるため恋愛にのめり込みにくくなります。

彼に尽くすことが愛情ではない

彼のために何かしてあげることが愛情である場合ももちろんありますが、あえて厳しくすること、突き放すことが愛情になることもあります。

逆に、彼に尽くし過ぎてしまっては彼がダメ男になってしまうこともありますよね。そうなってしまうようであればそれは彼の為とは言えないでしょう。簡単に言えば、彼を甘やかしている状態にすぎません。

尽くすことが愛情だと勘違いしている方は、その認識をやめることから始めてみましょう。

自分は大切にされるべき存在

自信がなく弱い人ほど、認めてもらいたいという気持ちからか、誰かに依存しやすい傾向にあるようです。

もし心当たりがあるのであれば、まずは自分で自分を認めてあげてください。そして自分は大切にされるべき存在だと、自信を持ってください。

彼に本当に大切にされたいと思うならなおさらです。

盲目な恋とはおさらば!自分を上手にコントロールする方法とは

自分の現状や考え方を見直せたなら、あとは行動を変えるだけです。

自分をコントロールするための具体的なポイントを説明していきます。

自分と向き合う

自分をコントロールするためには、本当の自分をよく知ることが必要です。

「自分のことくらいもう分かってるよ!」と思う方も多いかもしれません。ですが、本当に自分と向き合えていますか?自分の都合のいいように解釈して誤魔化そうとしてはいませんか?

本当に自分と向き合おうとすると、時には辛いこともあります。ですが、ちゃんと向き合うことができれば自分をコントロールすることは簡単です。

自分のダメなところや苦手なこと、本当はどう思っているのかなどをその都度逃げずに向き合うこと、また、長所だと思う部分や自分の魅力だと思うこと、やりたいことはしっかり認めていきましょう。

たまにわがままを言ってみる

「本当はこれがしたいけど…」というように、我慢したり自分の意見を押し潰したりしていませんか?

また、自分の意見を優先させることに罪悪感を感じてしまう方も少なくないのではないでしょうか。

そんな方は、たまにはわがままを言ってみましょう。

人によっては最初は勇気が必要かもしれません。ですが、そんな方は「たまにはいっか!」くらいの気持ちを持って、わがままが言える自分を目指すつもりで試してみてください。

わがままを言うことに慣れれば、自分の意思の大切さに気づくことができるはずです。

もちろん、わがまますぎるのはよくないことを忘れず、周りに迷惑がかからない範囲で試してみてくださいね。

恋愛を忘れる時間を作る

常に彼と連絡を取っている方は、一旦連絡するのを止めてみる、友達といるときは彼の話は禁止にするなど、恋愛を忘れて自分の時間を作ることも自分をコントロールするのには大切なことです。

なかなか難しいという方は、何か熱中できる趣味を作ってみるのもいいかもしれません。

ゲームをしたり読書やテレビを見るのも良いと思いますが、料理の練習をしたり、ボディケアやストレッチなど、自分磨きをするのもおすすめです。

常に自分の気持ちを整理する癖をつける

自分をコントロールできない人は、気持ちを上手く整理できていない人も多いです。

また、彼に意識を向けるばかりで自分の気持ちを見失っている場合もあります。

自分はどう思ったのか、どうしたいのか、したくないことは何かなど、常に自分の気持ちを整理する癖をつけましょう。

自分も恋愛もどっちも大切!両立するには自分軸がを持つこと

恋愛も大切ですが、自分があってこそ幸せな恋愛ですから、自分を見失ってしまっては本当の意味で素敵な恋愛とは言いずらいでしょう。

また、周りが見えなくなってしまって迷惑をかけてしまうのもよくありませんね。

そんな恋愛を防ぐためにも、一番肝心なのは自分軸を持つことです。

普段から「自分」をしっかり持つことを意識して、素敵な未来を目指してくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
恋愛にのめり込みすぎかも…恋愛中の自分をコントロールする方法|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/renaicontrol35184/
ライター:あやの

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント