• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

話題のレンチン化粧水の方法、温めるとどんな効果あるの?

Date:2018.09.18

この記事のタイトルとURLをコピーする
話題のレンチン化粧水の方法、温めるとどんな効果あるの?|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/renchin32425/

毎日の肌ケアは、美肌を目指して色々な方法を試しているかと思いますが、ほとんどの方が洗顔後にまず肌の水分補給のために化粧水を使用されていると思います。

せっかくケアするなら浸透力を高めて、できるだけ効果を実感したいですよね。

近頃のプチプラコスメの人気向上により、浸透させるために化粧水をバシャバシャ使ったり、必要以上にパッティングをしてしまっている方が増えてしまっているようです。

バシャバシャと沢山つけているようでも、そのつけ方では浸透する量は限られてしまっているので、化粧水の使用量と比例している訳ではなく、浸透力を高める方法とはなっていません。

必要以上にパッティングをしてしまうと、身体の中でも薄くデリケートな皮膚である顔にとって、刺激が強すぎてしまい、炎症を引き起こし、シミの原因となっていしまう事もあるので注意が必要です。

今回は話題になっている、手持ちの化粧水の浸透力を高められる、電子レンジを使った手軽な方法をご紹介します。


テレビでも話題の方法、化粧水を電子レンジでチン!

テレビなどでも取り上げられ、話題となっているレンチン化粧水はご存知でしょうか?

人肌の温かさに温めた化粧水を肌につけると、皮膚表面が温まり、肌馴染みが格段にアップするのです!

レンチン化粧水とは、化粧水を使う前に人肌に温められる手軽な方法として、電子レンジを使用する方法なのです。

たったこれだけ。レンチン化粧水のやり方

  1. 化粧水1回分(約5ml)を小皿に入れます。
  2. 600wの電子レンジで7秒温めます。
    (※電子レンジの機種によって熱くなりすぎてしまう場合があるので、ご自身で調整してみてください。)
  3. 指先で触れてみて熱くなりすぎていないか確認します。
  4. 温めた化粧水を手に取り、両手のひらを使って肌を包み込みます。
  5. 化粧水が全体になじんできたら、押し込むようにしてハンドプレスします。

手持ちの化粧水を、肌本来の美肌力を高めてくれる化粧水へ!

電子レンジで温めるだけなら、今使っている手持ちの化粧水ですぐに実践できる、お手軽な方法ですよね!

簡単な方法で効果が実感できるなら嬉しい限りですが、なぜ効果が期待できるのでしょうか?

肌表面の細胞を活性化

身体は冷えると血管が収縮し、細胞の働きが低下している状態となる為、毛細血管が集まっている顔表面の肌をレンチン化粧水で温めることにより、細胞の働きも活性化され皮膚内部への浸透力を高めることができます。

化粧水やその後に使う化粧品の美容成分や乳液などの保湿の成分に対しての効果を作用させるにも良い環境へ促すのです。

刺激を与えず肌本来のバリア機能を高める

また、必要以上にパッティングなどの刺激を繰り返している肌は、表面が傷つき、バリア機能が弱まってしまっている場合があり、潤いを与えても肌に水分を保持する力が落ちてしまっています。

肌本来のバリア機能を高めて潤っている状態を維持するためにも、刺激を与えないレンチン化粧水は効果的な方法と言えます。

レンチン化粧水を使って、肌を温かい手で包み込むようにして、血行促進しながら浸透力を高めることにより、リラックス効果や自律神経を整える効果も期待できます。

確かに、寒い時期も冷たい化粧水でヒヤッとするより、レンチン化粧水でじんわり温まった方が癒されますよね。

レンチン前に確認!レンチンするのに向かない化粧水と注意点

皮膚内部への浸透力に期待が高まりますが、レンチンするのに不向きな成分もあるので注意が必要です。

まず、アンチエイジング効果があると言われていて、化粧水にも配合されていることも多いビタミンCです。

ビタミンCは加熱に弱く、レンチンして温めてしまうとビタミンCが失われ、ビタミンCの効果が無くなってしまう可能性があるため、ビタミンCが高配合されている化粧水はレンチン化粧水に使用するのには不向きです。

また、テクスチャーがトロッとしたタイプの化粧水は、電子レンジで加熱後、指で表面温度を確認しただけでは内部の温度が分かりづらいです。

とろみの効果により温度を保持しやすく、内部温度が下がらないまま肌表面に密着させてしまうと火傷の心配も出てくるのであまり向いていません。

レンチン化粧水ですぐに実感!化粧ノリや化粧持ちへの効果も

レンチン化粧水を試した方は、すぐに効果を実感できたという声も多く、1番多い意見は、

「いつもよりしっとりした!」「カサカサだった肌がモチっとした!」「ふっくらして毛穴が目立たなくなった!」

というように、肌の水分保持力アップをすぐに感じてある方が多くみられました。

肌の水分補給がしっかりできて、肌のコンディションを整えてからメイクをする事で、化粧ノリ化粧持ちにも効果を発揮し、実感する方も多いので、メイク前に試してみるのも良いですね。

クレンジングや角質ケアも丁寧に。さらにレンチン化粧水の効果を高めよう

せっかくレンチン化粧水を試すなら、継続してみて、効果をより実感できると嬉しいですよね!

肌表面にメイクや余分な皮脂などが残ったままだと、毛穴が詰まってしまったりして、化粧水の浸透力が落ちてしまうので、しっかりとクレンジングする事は大切です。

また、肌表面のバリア機能を果たす角質層は、古くなってしまうと部分的に剥がれてカサつきの原因となります。

また、角質層が厚くなっているとくすみの原因となったり、化粧水の浸透力が落ちてしまうので、角質除去のパックなどを定期的に使う事もおすすめです。

化粧水の浸透力を高めるためにはまず、余分な角質を取り除き化粧水の通り道を確保してあげるというイメージです。

レンチン化粧水は、肌表面を温めて毛細血管や毛穴が広げることにより浸透力を上げる効果をもたらすため、入浴後の身体の中から温まり血行が良い状態では、更なる効果アップの期待もできますね!

フェイシャルトリートメントなどのサロンで施術を受ける際は、じんわりと温かい温度で癒されながら施術されている事を思い出すと、自宅でいつもの化粧水を使って、手軽に効果アップと癒し効果を高めてセルフケアを出来るということは、とっても嬉しいですよね!

自宅で簡単にできるレンチン化粧水で美肌をめざそう!

今までは、人肌に温めてから化粧水を使う方が良いと分かっていても、実際手にとって温めている間に化粧水が指の間からこぼれ落ちてしまったりして、なかなか理想の温度で化粧水を使用する事は難しかったと思います。

しかし、今回ご紹介した電子レンジで温める方法なら、誰でもご自宅で簡単にできるのでぜひ、お試しください。レンチン化粧水でふっくらとみずみずしい美肌を手に入れましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
話題のレンチン化粧水の方法、温めるとどんな効果あるの?|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/renchin32425/
ライター:Moe

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント