• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

風水における財布の色選びのポイントとは?金運アップ効果を期待!

Date:2019.03.05

この記事のタイトルとURLをコピーする
風水における財布の色選びのポイントとは?金運アップ効果を期待!|Ichifukuen
http://ichifukuen.info/saihuerabiunkiup5798/


なんとなく「元気が出る色だな〜」と思っていた色がパワーを与えてくれていた色だと知ると、色選びが大切だということを実感します。

金運アップの開運財布としては黄色や金色のイメージが強いかもしれません。確かに黄色や金色は金運と深い関わりのある色です。

しかし、仕事運や人気運などが上昇すれば相乗効果によって金運が上昇することにもつながるため、あなたの置かれた状況を加味しながら色を選ぶ必要があるでしょう。

また、財布の柄やチャームなども金運との関わりがあるようなので、それぞれの意味を理解しておくことが大切です。財布を新調する際は、好みだけで色を選ぶのではなく金運アップ効果の期待ができる色に注目して選んでみませんか?


茶色の財布はお金を育てる!お金との関わり方を考えて色を選ぼう

相乗効果を期待したりお金に関するどのようなパワーを高めたいかによって、色の選び方を考えていきましょう。

それぞれの色が持つ風水における特徴とパワー、選び方のポイントを詳しく見ていきましょう。

黄色と金色は金運と深く関わる色

黄色と金色はイメージ通り金運に直接関わる色ですが、金回りをよくするという意味を持つため収入を増やすだけでなく出費も促進すると言われています。

経済的に見てもお金を循環させることは景気を良くし、生活に潤いを与えることにもなるので、基本的には黄色や金色は財布の色には適していると言えるでしょう。

しかし、金遣いが荒く衝動買いをしてしまう傾向にある人には、出費を増やしてしまう可能性があるのであまり好ましくありません。

もし、黄色を選ぶのであれば出費が増えてしまうビビッドな黄色ではなく、黄土色のような落ち着いたカラーの黄色を選びましょう。

茶色は安定感に期待ができる

茶色は金運に安定感を与え、着実に貯金を増やしていきたい人にはおすすめの財布の色です。

金運だけでなく仕事運や健康運、恋愛運を高める効果の期待もできるため、健康で前向きに仕事に取り組めるという相乗効果で金運アップの期待もできるでしょう。

また、借金や浪費に悩む人にも、浪費を抑える力を与えてくれることが期待できるのでおすすめできます。

緑色はお金を育てる色

緑色は仕事運上昇効果が期待でき、緑の葉が芽吹くように着実にお金を育てる色と言われています。

また、緑色は癒しや精神的な安定を与える色であり、衝動買いを抑える効果の期待もできるでしょう。

即効性のある金運アップの色とは言えませんが、コツコツと貯蓄を増やしていきたい人にはおすすめです。

白色はリセットする色

白色は金運を司るとも言われ、白色の財布は縁起が良いとされています。また、今まで金運が悪かった場合は、白の浄化効果により金運をリセットできるとも言われています。

今まで金運が悪かったと感じている人や、努力しても貯蓄に苦戦してきた人におすすめの色です。

黒はお金を守る色

黒はお金を守る力があると言われ、今ある財産を安定して守る効果が期待できるので、すでにお金を持っている人には財産を維持するためにおすすめです。

また、貯めたお金を守ってくれるので、無駄な出費を減らしながら手堅く貯蓄を増やしたい場合にも良いでしょう。

グレーは黒と白のパワーを併せ持つ

グレーは、黒のお金を守る力と白の浄化効果を併せ持ち、金運のバランスを整える効果に期待ができます。

そのため、浪費を防ぎながら今あるお金を守れるので、圧倒的な金運のパワーを持たずとも安定して貯蓄を増やしていけるでしょう。

ベージュはお金を生み出す色

ベージュはどの色とも相性がよく合わせやすい色で、お金が好む土の色とも言われています。

収入を安定させる効果や思いがけない収入を得られる期待もでき、お金を生み出す色として財布に選ぶのにも良い色です。

ピンクは対人運上昇で相乗効果の期待

ピンクはお金を育てる色とも言われることもありますが、女性にとって幸福の色とも言われ、気持ちを穏やかにしたり魅力を高める効果が期待できます。

女性の魅力を高め、対人運を上昇させることから良縁を引き寄せる効果にも期待ができるので、玉の輿に乗りたい人にもおすすめの色です。

紫色は出世に期待

紫色は高貴な色と言われ、仕事において成功を収めたりスキルアップするなど金運とは直接関係ないものの、収入アップするために力をつけられるでしょう。

長い目で見たときに金運を安定させたい人は、紫色の財布を使うとパワーを得られるはずです。

赤色の財布はお金を燃やす色!?財布にはおすすめできない色

風水の観点から見ると財布にはおすすめできない、避けたほうが無難だと言われる色も存在します。

風水の観点から避けるべき理由がそれぞれあるようなので、その理由を色ごとに見ていきましょう。

赤はお金を燃やす色

赤は炎を連想させ、お金を燃やす色と言われたり、赤字になる色と言われることもあるので基本的に赤色は財布におすすめできません。

しかし、積極的に稼ぎたい人に取っては、お金儲けのアイデアを産みだすエネルギーを与える色でもあります。

また、赤は赤でもワインレッドのような落ち着きのある色味を選べば、燃える激しさを連想させることはなく金運にも安定感を与えると言われています。

青色は金運が遠ざかることも

青色は沈黙や節約、財産を守る色と言われるので財布に選ぶには良い色に思われますが、青色は水の気質を持つため「悪い運気」だけでなく「良い運気」を流してしまう可能性があるのです。

青の持つパワーを程よく取り入れたい場合は、はっきりとした青を選ぶのではなく白のパワーをプラスした水色がおすすめです。

水色は、青の持つ仕事運を高める効果と白の持つ浄化効果により、仕事運と金運の両方に働きかけるでしょう。

運気上昇効果を持続させるためには、綺麗に大切に使おう

金運パワーを意識した財布の色選びは大切ですが、使うあなた本人が気に入った財布を選ぶことも同じくらい大切です。あなたの気分を明るくし、幸福感を与えてくれるアイテムが運気上昇にも役立つでしょう。

また、買い替える時には風水を意識しこだわりを持って選んだ財布でも、使い方を気を付けていなくては良い運を呼び込めません。

金運を高めるためには清潔にし、財布の中も整理して綺麗な状態を保つことも大切だということを忘れずに、財布から金運を高めましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
風水における財布の色選びのポイントとは?金運アップ効果を期待!|【Ichifukuen】
http://ichifukuen.info/saihuerabiunkiup5798/
ライター:Moe

この記事をシェアする

  • Facebook
    0
  • はてなブックマーク0

関連記事

コメント

Купить Супер камагра

ковер настенный

http://pills24.com.ua